集合住宅 家庭とパソコン 維新ふるさと館 鹿児島カルカン

集合住宅

 

5月24日に集合住宅の86(女)歳で亡くなられたとの張り紙があり、(2・3日前に知りました。)最近会うこともなく
気にしていました。甲状腺癌らしく声もかすれていて、私も甲状腺癌ですのでどこの病院に行っているのか聞かれてたことも有り紹介しました。そこの病院から又、別の病院を紹介されようです。高齢にもかかわらず、棟の班長もしたり、掃除当番もしっかり果たして人柄は良いでした。仕事帰り・買い物帰り・散歩帰りの時、会えば話もしていましたので寂しく感じております。

       ご冥福をお祈りしたします。

 

棟の班長も2年後には回って来そうですから引き受けなければならないでしょう・・・時事会長さんはじめ役員さんは大変だと思いますよね 。 入居して6年目になりますが、入居前は、主人も私も、入院手術し、息子二人失業していましたので、食事も質素でした。今こそごちそうまで行かなくても、食べるものは普通になり・集合住宅に入居できたことは有難い事でした。住宅にお困りの人は、たくさんいらっしゃるので、明け渡しが出来るようにパソコン副業を成功させたいですね・・・

 

家庭とパソコン

 

注意を受けた仕事も、しっかり出来ましたので今後も会社の方針に合わせながら勤めていきたいと思っております。
毎日をぐずぐずしながら過ごすのは、年齢的にももったいないのでパソコンでの副業に努力せねばと感じています。
人生「アッと」言う間ですからね・・・・人生は、その年齢年齢を一生懸命生きることで何も心配することはないのではないと思います。「ああなりはしないだろうか?」「こうなりはしないだろうか?」とマイナスの思考を持たない事です。今日の晩御飯は、肉じゃが(主人の実家のジャガイモ使って)でした。煮くずれなく味もしみ込んで美味しい肉じゃが出来て皆喜んで食べてくれました。皆様のご家庭の晩御飯はきっと美味しいものが沢山出来た事でしょう・・・皆様の笑顔が見えます。

 

鹿児島維新のふるさと館

 

NHK大河ドラマ西郷どんのドラマを見て鹿児島についてもう一度しっかり勉強をしてみたいなと思っているのですけれども・・・・このブログを書く前に少しだけホームページを開き、維新ふるさと館があることをしりました。西郷隆盛、大久保利通、他の出身地は鹿児島の加治屋長だったですね・・維新のふるさと館では、幕末から明治初期の歴史や、薩摩藩主出身者の明治維新前後の活躍ぶりを描いたものなどが有り、1・2時間では全部見れないので二日かけて見た人もいました。
鹿児島出身者で有りながら知らないことが有り、これから勉強しようかと思う人や、子供の歴史の勉強にもなるでしょう。

 

鹿児島の島津かるかん

今日の商品は鹿児島の島津かるかんです。日曜日の大河ドラマ西郷どんのテレビを見ながら知覧茶とこの島津かるかんを召し上がるときっと幸せを感じることが出来ると思います。

 

 


島津かるかん 15個入り

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です