「鹿児島観光モデルコース5選」(野津田バラギャラリー)

 

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」を見ていただき有難うございます。🍎🌿🥥

今日は各地で雨と風でさした傘も骨組みのところも壊れたり吹き飛ばされたりした人もいらっしゃいましたね~~(#^^#)
私の出勤時は昨夜から三男が雨靴を出してくれて有りましたので履いてそれでも
会下山橋から成瀬駅に向かう途中濡れそうでした。・・・🦋🐞🥕

 

黄色の傘

 

小田急線町田駅のホームで電車を待っている間ですが、雨が吹き込んでいましたので電車が止まらないようにと願っていましたがお陰様で通常通りの時間に新宿駅に到着した次第です。🍇🌻🌹
車内では車掌さんの(お天気も悪いので傘を忘れないで気をつけて行っていらっしゃいませ。)と心こもった放送も有りました。

新宿駅からパート先までは、雨風でバッグが濡れないように前の方に抱えて急いで向かいましたがズボンのすそはびしょ濡れでーす。
帰りは会社から新宿駅まで地下道を通りますので横浜線成瀬駅までは濡れることは有りませんでした。・・・🦀🍊🌳

お買物をしての帰りは写真撮りは出来ませんでしたが18日(土)にバラ園に行った時のまだ投稿していないバラの花を
ギャラリーに致しました。🐿🧀🌶

いつもは癒してくれる恩田川も今日は、雨で降り濁流で落ちてしまったら命はないくらいの勢いで川下へと流れていましたねーー怖ーい((´∀`))ケラケラ🌰🐠🍒

 

今日は鹿児島の観光モデルコース5選のページを引用させていただきましたので是非ごらんくださいませ・・・
リンクをクリックされると鹿児島弁のページも有り懐かしい言葉や噴き出して笑ってしまった言葉まで有りました~~🍁🥥🌴

 

区切り線

 

区切り線

 

 

 

 

鹿児島観光のモデルコース5選!
女子旅にもおすすめ!【2泊3日】ホームページ引用

 

https://dokoiku-media.jp/news/3096

 

本島のもっとも南に位置する「鹿児島県」は、日本の首都「東京」から直線距離で約1,000km離れていますもで、東京とは全く、異なった文化や気候が独自に発展したエリアでもあります。🙂☕🍑

鹿児島の魅力は何と言っても温暖な気候から生まれた、緑豊かな豊かな大自然が魅力的です。
中でも世界自然遺産にも登録されている「屋久島」は多くの観光客を魅了する自然があります。🍉🐟🌵

屋久島そして「鹿児島」で忘れてはいけないのが、やはり鹿児島のシンボル「桜島」ではないでしょうか。
今でもなお火山活動を続けている山としても有名です。

実は、「鹿児島県」は日本の中で、3番目に火山が多い都道府県で、シンボルである「桜島」を含めて、多くの火山が鹿児島県内には存在しています。🍊🦀🍆

火山が多いので、温泉がたくさん湧いています。
「指宿(いぶすき)温泉」や「枕崎(まくらざき)温泉」、「霧島(きりしま)温泉」と、日本屈指の人気温泉街がたくさん点在しているのです。

鹿児島には歴史的価値のある建造物がいくつか点在しています。🍓🦋🥕
そんな歴史から、独自の風土が根付きました。

薩摩弁を始めとした独特な方言は今でも地元の人の間では欠かせなコミュニケーションツールとなっています。🌹🌽🥒
他にも独特な文化があり、今では「さつま揚げ」「薩摩汁」「芋焼酎」といった鹿児島オリジナルで生まれた文化が日本の当たり前の文化として食べられています。以外にも魅力的な島はたくさん存在して、約600以上の島々があると言われています。
そういった自然が、国内だけでなく海外からの旅行者に愛される魅力になっています。🌻🍇🌶

 

 

区切り線

 

野津田のバラ園ギャラリ――

 

 

音楽イラスト

 

区切り線青緑

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です