日本最南端「指宿枕崎線」(おすすめ商品鹿児島のお菓子)

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(丘んs締め出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。

「歌子のコラム」を見ていただきまして有難うございます。🍑🥦🙂

指宿枕崎線の紹介です。
指宿駅・池田湖・西大山駅などリンクをクリックされて指宿の観光をお楽しみいただければ嬉しいでーす。

文字はコピーして貼り付けさせていただいて居ります。🥦🍇🍊

 

 

区切り線

 

 

鹿児島県指宿市(いぶすきし)は薩摩半島の南東部を占め、総面積149平方kmと大きく、市のほぼ全域が霧島火山帯の上にあり、県内でも有数の温泉地です。鹿児島からJR指宿枕崎線のほぼ中間地点。ここが今回の旅の起点となります。🦋🌽🍒

そのため、この指宿を起点として旅を続けると便利ですよ。駅前広場には疲れをいやすとした足湯も完備しています。🍑🙂🍀

指宿までのアクセスはJR鹿児島中央駅より普通列車でほぼ90分。そして移動中も旅の醍醐味。ちょっと変わったスポットで寛いで、楽しんでみませんか?🌶🥕🍆

 

指宿市には、市の郊外にも多くの観光スポットがあります。その一つが池田湖です。🌻🐦🌴

池田湖は周囲15km、最大水深233mのカルデラ湖で、九州最大の湖です。アクセスは駅から鹿児島交通のバスはありますが、本数も多くはなく、他への観光を考えると、レンタカーが一番便利です。駅前からは20分程で到着します。

ご覧の写真はイッシー伝説の「イッシー」なる未確認巨大水棲生物。ネス湖のネッシーにちなんで名づけられたそうです。1978年には複数の目撃者が現れ、誌面上を賑わしており、未だにその噂は消えていないようです。🍓🐟🍋

ひょうきんな姿は県道29号線の脇に立っているので、すぐわかります。話のタネに行ってみませんか?

さて、日本の鉄道最南端、西大山駅のご紹介です。沖縄県には鉄道がないので、この地が最南端駅になります。そして薩摩富士を背景に、入線する列車は上り列車で、しかも陽のある内の撮影は、1日5回の撮影機会となります。☕🥧🍉

その中でも3月初旬か10月初旬であれば、夕日に暮れる直前の逆光の薩摩富士を背景にした、16時56分の列車を狙うのが一番のお勧めです🌿🍅🌳

このショットを撮るためだけにこの駅に来る価値があるくらい、素晴らしい情景が捉えられます。しかも西大山駅は無人駅なので、無料でホームに入って撮影できます。ぜひお試しください。ただし安全と撮影マナーは十分に配慮してくださいね。🦀🌵🍇

ここへのアクセスは列車で行くと、列車本数が少ないので、大変効率が悪いです。やはり車を使うしかない処です。指宿駅からは1時間は見た方が良いです。🍊🌹🧀

実はこの開聞岳や最南端駅 西大山は2006年以前は開聞町といい、指宿市とは別の自治体でした。平成の町村大合併で、隣の山川町と併せて、指宿市になりました。従って現在の開聞岳は指宿市内の観光名所となっています。🍅🐳🥦

 

🦋🍑🦋🍑🦋🍑🦋🍑🦋🍑

 

リンク

日本最南端「指宿枕崎線」

 

 

区切り線

 

🍎   ギャラリー

 

 

区切り線

 

 

🍎    薩摩郷土詰め合わせ

 

鹿児島の美味しいお菓子です。
お取り寄せになって食べてみて下さい。🥒🐞🙂

 


薩摩郷土詰合せ 【あく巻】【板かるかん白】【板かるかん紫芋】【かから団子】【黒糖ふくれ】【いこ餅】 6商品

 

区切り線

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です