「西郷南洲顕彰館(南洲墓地)・トマトの栄養素」(RHKトータルアカデミーの講座

  鹿🥕児🍑島☕観🍀光🍁

 

●   西郷南洲顕彰館・南洲墓地

 

1977年西郷隆盛没後100年を記念して建設されました。西郷の生涯思想業績などをわかりやすく紹介したジオラマやビデオをはじめ西郷の衣服や西南戦争に関する資料などを展示してあります。🐳🙂🐟🌻🍅
その他西郷を」祭った南洲神社や西南戦争で戦死した2000人以上の人々が埋葬されている南洲墓地が、隣接しています。

墓地は、1955年1月14日 鹿児島県指定史跡に登録されています。🌴🍋🥥🦀🐟

 

住所  鹿児島市上竜尾町2番地1号(南洲公園内)

電話  099-247-1100

営業  9時~17時(入場は16時40分まで  平成31年3月まで年中無休

料金  大人 200円 小中学生 100円  20名以上の団体割引

アクセス  鹿児島シティービュー「西郷南洲公園入口」下車徒歩6分

鹿児島中央駅から市営バスで25分

駐車場  普通車 50台  バス10台

 

 

 

 

●  トマト栄養素

 

 

〇  トマトは緑黄色野菜

ビタミンAになるβーカロテンをやや多く含んでいます。これは、抗発がん作用や免疫賦活作用で知られています。
その他にも髪の健康維持や視力維持粘膜や皮膚の健康維持、そして喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあると言われています。🌴🍒🍀🍆🍑

〇  トマトのリコピン

トマトの赤い色の元は、リコピンと言われる色素です。これはカロテンの一種ではあるのですがβーカロテンとはちがいビタミンAには変化しません。
しかしそのリコピンそのものが、活性酸素を減らす働きがあるというβーカロテンやビタミンEの何倍もの効果があるようです。🥒🦀🙂🍒🐟

〇 トマトに含まれる脂肪燃焼効果がある13-OXD-ODA

トマトの果汁成分には、脂肪酸を燃焼させる遺伝子を増やす「13-OXO-ODA」というリノール酸が含まれていることが2012年2月発見されました。この成分の摂取によって肝臓で脂肪燃焼が働くタンパク質が多く作られ血糖値が低下するといわれています。🐳☕🥦🍉🥕

〇  トマトは飲酒後のアルコール濃度を低下に効果

お酒を飲むときに一緒にトマトを食べると血液中のアルコール濃度が3割ほど低下するという実験結果が2012年5月25日発表されました。アルコールが完全に分解される時間も速くなるとのことです。

この発表は、カゴメとアサヒグループホールディングスの共同研究によるものです。🍆🥕🐞🍀🥧

 

引用の部分有ります。

 

●  今日のおすすめ

 

RHKトータルアカデミー  70種の講座が有り、自分の好きな講座や今後の仕事や趣味などに活用出来る講座が沢山有ります。私は、RHKトータルアカデミーの講座は最近知りました。以前、別の通信教育を受けていくつかの認定証もだき
まだ活用はしていませんが、RHKトータルアカデミーの講座を受けて仕事に生かしていきたいと思っています。
一緒に勉強しませんか・・・様々な知識があると自分の世界が広がりますよ。🌽🐳🌻🍒🌳🦋🍉

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です