「 甲山寺の御朱印|四国霊場 第74番|&【WiLL増刊号】・岩田温先生の動画」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身の東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🌻🌱

三男が成瀬駅前のクリニックさんへ怪我の治療に行き室内掃除を私がしました。(#^^#)
買い物も有る程度やってくれて、昼食後足りないものを近くのスーパーまで行っただけです。🌻🌱

昨日長男が勤め先の会社の社長さんの奥様のお母様から茹でたタケノコをいただいてきましたので晩御飯の一品タケノコを煮ました。(美味しかったです。笑う)🌻🌱

 

それから団地の老人会に入ろうかと思っています。
同じような年代の人とのかかわりも良いかと思っていますので・・・🌻🌱

 

2020年5月29日に写した写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

【WiLL増刊号】ご視聴くださいませ。🌉🌌🌉🌌🌉🌌

 

 

 

 

【平井宏治】上海電力「岩国ステルス参入」の全貌【WiLL増刊号】🌉🌌🌉🌌🌉🌌

 

 

 

 

 

岩田温先生の解説で安倍元総理は勇気と信念の有る政治家であったことを知りました。
ご視聴くださいませ。🌉🌌🌉🌌🌉🌌

 

 

 

 

【まだやってる「桜を見る会」批判】なぜ左翼は未だに安倍批判を繰り返すのか?🌉🌌🌉🌌🌉🌌

 

 

 

 

 

 

 

甲山寺の御朱印|四国霊場 第74番|満濃池伝説の通称・うさぎ寺。幼少期の弘法大師が遊んだ場所です|四国八十八ヶ所 車遍路の旅(香川県善通寺市)のリンクを貼らせていただきました。🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

 

 

甲山寺の御朱印|四国霊場 第74番|満濃池伝説の通称・うさぎ寺。幼少期の弘法大師が遊んだ場所です|四国八十八ヶ所 車遍路の旅(香川県善通寺市)🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

https://goshuin.138shinsekai.com/2022/03/11/kouyamaji-kagawa/

 

 

●甲山寺とは?

平安時代初期、弘法大師が善通寺と曼荼羅寺の間に伽藍建立のための霊地を探していたという。🙏🙏

そして、甲山周辺を歩いていたときのこと。

甲山の麓の岩窟から老人が現れ『私は昔からここに住み、人々に幸福と利益を与え、仏の教えを広めてきた聖者だ。ここにお寺を建立すれば私がいつまでも守護しよう。』と告げたという。🙏🙏

その老人が毘沙門天の化身と悟った弘法大師は歓喜し、毘沙門天像を刻んで岩窟に安置したそうです。

その後821年、弘法大師は嵯峨天皇の勅命で日本最大の溜池・満濃池の修築工事の別当(監督)に任命されることに。

満濃池は朝廷が派遣した築池使さえも達成できなかった難工事・・・。🙏🙏

そこで弘法大師は、甲山の岩窟で薬師如来像を刻んで安置し、修築工事の完成祈願を行ったそうです。

すると弘法大師を慕って数万人もの群集が工事に駆けつけ、たった3ヶ月で修築工事が終了してしまったという!

そんなこんなで、朝廷から功績を称えられ金20000銭が与えられたそうです。🙏🙏

弘法大師は、その報奨金の一部で堂宇を建立。
そして工事完成祈願の際に刻んだ薬師如来像を本尊として安置。

それが甲山寺の始まりといわれています。

しかし、1573〜1593年に長宗我部元親の兵火により焼失。
そして本尊とわずかな寺宝を残すのみとなったそうです。🙏🙏

ちなみに、1689年の四国徧礼霊場記に『むかし大伽藍の所といえども荒涼せり盛衰は世の数ある』と記されるほど荒廃してしまったそうです。

しかし、1730年に本堂を再建。
続いて、1742年に大師堂を再建。

その後も復興を続けて、1800年頃には現在に近い姿になったといわれています。🙏🙏

 

 

 

第74番札所 Koyamaji 甲山寺🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。