「清浄心院 春の 大護摩 祈願祭 廿日大師様動画&四国88カ所第50番札所」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🍄🍍

ゴールデンウイークも後半になり、今日はお天気も良く皆様はお出かけされた方もいらっしゃるのではないかと思います新緑でお天気が良いとお出かけもしたいですが、コロナが収まらないとワー―と喜べない気がいたします。(#^^#)

お知り合いの方が陽だまりカフェをオープンされましたのでお祝いの品物を町田の百貨店まで買いに行きました息子が休みで車に乗せて行ってくれそのまま陽だまりカフェさんまで行ってもらい、帰りお買い物しました。🍄🍍

 

高野山清浄心院さんより青葉まつりや護摩祈願の御案内が届きました。🙏🙏🙏

 

 

 

お申込みは電話   (0736)56-2006までお願いいたします。

 

 

 

【生中継】清浄心院 春の 大護摩 祈願祭 廿日大師様 御開帳 2022.4.20🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【50番札所繁多寺】伊予國出身の時宗の開祖「一遍上人」と四代将軍「家綱」の念持仏「歓喜天」に注目のリンクを貼らせていただきました。🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

 

【50番札所繁多寺】伊予國出身の時宗の開祖「一遍上人」と四代将軍「家綱」の念持仏「歓喜天」に注目🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

https://pilgrim-shikoku.net/hantaji-50

 

 

このあたりの現在の地名は「畑寺(はたでら)」といいますが、「繁多寺」と豊かな土地で畑が多かったことがかけあわされているという説があるそうです。
ちなみに「繁多寺」という珍しい寺名は、開創時に天皇から数流の旛を賜ったので「旛多寺」となり、それが変化して「繁多寺」になったといわれています。🙏🙏

伊予國出身の「時宗」の開祖「一遍上人」ゆかりのお寺

繁多寺は、伊予國出身の「時宗」の開祖「一遍上人(いっぺんしょうにん)」ゆかりのお寺としても知られています。
一遍上人は、鎌倉時代に伊予國の豪族「別府通広」の第2子として道後温泉の近くで生まれ、浄土教の布教活動を行い、時宗を開祖したことで有名です。
修行や布教で全国をまわっていましたが、地元の伊予國に戻った際に繁多寺にも逗留し、「浄土三部経」を奉納したそうです。🙏🙏

 

「遊行上人」「捨聖」とも呼ばれた一遍上人ゆかりの由緒正しきお寺です。🙏🙏

元禄9年(1696年)に建立された鐘楼には、「御伽草子」の挿絵24枚が天井画になっています。

山門前の寺名石は、千回お接待をした方が記念に寄贈したものだそうです。🙏🙏

 

 

四代将軍「家綱」の念持仏であったといわれる「歓喜天」

江戸時代には徳川家の帰依を受け、四代将軍「家綱」が念持仏としていた3体のうちの「歓喜天」が、本堂横の「聖天堂」にまつられており、「厄除け」「夫婦和合」「商売繁盛」などにご利益があるといわれ、多くの祈願者が訪れます。🙏🙏

 

 

 

第50番札所 Hantaji 繁多寺🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。