「 愛媛県松山市四国霊場第47番札所&岩田温先生と映画監督山下大祐さん動画」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🍄🍍

ゴールデンウイークに入り今日は雨になってしまいました。(寒かった)(#^^#)
頭の中では散歩の事を考えていますが、外出すると余計な物の買い物をしてしまいますのでつい外出を避けています。

YouTubeを視聴したり検索したり、いつものパターンです。🍄🍍
玄関を開けて外を見ると杉山神社が見えますので手を合わせます。🙏🙏

幼い頃は、起きると海岸の方へ行って開聞岳を眺め、東の山から出るお日様、佐多方面、丸峯方面、山川指宿方面を眺めて
癒されていました。(懐かしい)

 

2019年5月1日に写した写真です。🍄🍍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八坂寺/愛媛県松山市【四国八十八ヶ所霊場】第47番札所のリンクを貼らせていただきました。🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

八坂寺/愛媛県松山市【四国八十八ヶ所霊場】第47番札所

 

 

https://niyodogawa.org/blog/outdoor/shrines-and-temples/temples/88kasho/38344/

 

 

 

熊野山妙見院八坂寺(くまのざんみょうけんいんやさかじ)は、愛媛県松山市浄瑠璃町八坂(えひめけんまつやましじょうるりまちやさか)にある真言宗醍醐派の寺だ。🙏🙏

四国八十八ヶ所霊場第47番札所で、本尊は阿弥陀如来(あみだにょらい)

伊予十三仏霊場第10番札所でもある。🙏🙏

修験道の開祖・役行者小角が開基と伝えられるから、1,300年の歴史を有する古い寺である。寺は山の中腹にあり、飛鳥時代の大宝元年、文武天皇(在位697〜707)の勅願により伊予の国司、越智玉興公が堂塔を建立した。このとき、8ヶ所の坂道を切り開いて創建したことから寺名とし、また、ますます栄える「いやさか(八坂)」にも由来する。🙏🙏

弘法大師がこの寺で修法したのは百余年後の弘仁6年(815)、荒廃した寺を再興して霊場と定めた。本尊の阿弥陀如来坐像は、浄土教の論理的な基礎を築いた恵心僧都源信(942〜1017)の作と伝えられる。その後、紀州から熊野権現の分霊や十二社権現を奉祀して修験道の根本道場となり、「熊野八坂寺」とも呼ばれるようになった。このころは境内に12坊、末寺が48ヶ寺と隆盛をきわめ、僧兵を抱えるほど栄えた。🙏🙏
だが、天正年間の兵火で焼失したのが皮切りとなり、再興と火災が重なって末寺もほとんどなくなり、寺の規模は縮小の一途をたどった。現在、寺のある場所は、十二社権現と紀州の熊野大権現が祀られていた宮跡で、本堂、大師堂をはじめ権現堂、鐘楼などが建ちならび、静閑な里寺の雰囲気を漂わせている。
本堂の地下室には、全国の信者から奉納された阿弥陀尊が約8,000祀られている。🙏🙏

 

 

 

 

第47番札所 Yasakaji 八坂寺🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

 

 

ラサール石井氏の暴言『靖国神社はネトウヨのテーマパーク』!!かつて、田原総一郎氏が高市氏に靖国神社に参拝する人々を『下品』と罵倒!!(22/4/30)🌂🌈🌂🌈🌂🌈

 

 

 

 

 

 

『山下組』題字メイキング(山下組映画プロジェクト)🎬🎉🎬🎉🎬🎉

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。