「四国霊場 第40番|菩提の道場 最初の札所は裏関所!?岩田温先生の動画」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🍄🍒

夫は朝早くから散歩してきました。
私が起きた頃帰ってきて何とか元気を取り戻したようです。(#^^#)

糖尿病をかかえているので菊芋の粉末を購入して朝と夜スプーン一杯を牛乳かみそ汁に入れますが、嫌がりますのでやめています。🍄🍒

砂糖なしの小豆煮とカカオチョコレートを二人とも食べていますが今後の健康診断、胃腸内視鏡でどのような結果になるかです。

昼食前に大田区にいた頃お世話になった方の声が聞きたいと思い(2~3日前から)携帯電話に電話しました繋がりましたので、話が聞けると思ってましたが一昨日亡くなられたと息子さんからお話がありました。🍄🍒

しばらくご無沙汰している人に連絡したいと思った時はなぜか亡くなられています。(合掌)

昼食後郵便局に行きその足で成瀬台のスーパーまでお買い物に行きましたが、雨も降ってはいましたが散歩のつもりで
雨の中を歩くのも良いかしら・・・🍄🍒

 

4月21日に写した写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観自在寺の御朱印|四国霊場 第40番|菩提の道場 最初の札所は裏関所!?|四国八十八ヶ所 車遍路の旅(愛媛県南宇和郡愛南町)のリンクを貼らせていただきました。🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

 

 

観自在寺の御朱印|四国霊場 第40番|菩提の道場 最初の札所は裏関所!?|四国八十八ヶ所 車遍路の旅(愛媛県南宇和郡愛南町)🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

https://goshuin.138shinsekai.com/2022/01/06/kanjizaiji-ehime/

 

 

807年、弘法大師が平城天皇の勅命を受けてこの地を訪れたそうです。🙏🙏

その際、1本の霊木から本尊・薬師如来と脇侍の阿弥陀如来・十一面観音菩薩を刻んで堂宇に安置したのがこのお寺の始まりといいます。

このとき、残った霊木に南無阿弥陀仏と彫って舟形の宝判を造ったそうです。🙏🙏

そして庶民の病気を取り除く祈願をしたといわれています。

ちなみに現在、その版木でさらし木綿に押印をした宝印御守を購入することができます。

その後、平城天皇が平城山の勅額を下賜し、この地を訪れたそうです。🙏🙏

その際、一切経と大般若経を奉納し、毎年勅使を遣わして護摩供の秘法を修したといわれています。

こうしたことから、この地方を御荘と称し、また勅額の山号にちなんで平城と呼ぶようになったんだって。

1638年、京都・大覚寺の空性法親王が四国を巡拝した際、このお寺に宿泊し薬師院の院号を授けたそうです。🙏🙏

ということで、このお寺の正式名称は平城山 薬師院 観自在寺となっております。

その後、大いに栄え、最盛期には七堂伽藍と48の末寺、さらに二千数百石の寺領を有する大寺院に発展しますが、火災により全ての堂塔を焼失。。🙏🙏

1678年、宇和島藩主・伊達宗利が祈願所として再建しますが、1959年の火災で本堂を焼失。。

その後、再建されたのが現在の観自在寺といいます。🙏🙏

 

 

 

 

第40番札所 Kanjizaiji 観自在寺🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

 

 

【岩田温】半藤一利さんの理想は偽装⁉自己陶酔系の人々は本当に迷惑です。「平和憲法という病」【切り抜き/政治】🎈✨🎈✨🎈✨

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。