「20番札所鶴林寺は天正の兵火を逃れた聖地&安倍元首相“自衛隊明記”訴え」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。💮🌸

朝から雨が降り散歩も出来ませんでした。

お昼前に便利屋さんが来ましたがいらない物は今日出せば無料とのことです。💮🌸
昼食前なのでお断わりしました。

三男の障害年金について診断書書いて下さるか確認をしましたが、できないとのことで別のクリニックさんを紹介して下さいましたが、精神科心療内科が良いかと思いますので探すことにしました。(#^^#)💮🌸

 

2019年4月4日の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 他国に侵攻されるまえに日本を守る為に早く憲法9条改正をしなければならない時です。🎌🎌🎌🎌🎌🎌

 

     ⇓

 

安倍元首相“自衛隊明記”訴え 防衛費6兆円 2023年度予算に🎌🎌🎌🎌🎌🎌

 

 

 

 

 

 

 

 

徳島県勝浦郡|20番札所鶴林寺は天正の兵火を逃れた聖地、鶴だらけの遍路転がし第二弾のリンクを貼らせていただきました。🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

徳島県勝浦郡|20番札所鶴林寺は天正の兵火を逃れた聖地、鶴だらけの遍路転がし第二弾

 

 

https://tokushimagoshuin.com/tokushima-kakurinji-goshuin

 

 

鶴林寺について

 

鶴林寺は延暦17年(798年)に桓武天皇の勅願によって弘法大師が開基したと伝わっています。🙏🙏

桓武天皇以降も平城、嵯峨、淳和の三代にわたって天皇が帰依し、源頼朝、義経や阿波の大名・三好長治、徳島藩主・蜂須賀家からも信仰されました。

鶴林寺は標高約520メートルある鶴林寺山のほぼ頂上、標高495メートルに位置していて、四国霊場で7番目に高い位置にあります。天正の兵火で徳島の寺を焼いて回った長宗我部元親でさえ、山の上すぎてあきらめたほどの立地です。🙏🙏

正式には霊鷲山(りょうじゅざん)宝珠院(ほうじゅいん)鶴林寺(かくりんじ)といい、高野山真言宗のお寺です。

鶴林寺の御本尊

鶴林寺の御本尊は地蔵菩薩、国の重要文化財に指定されています。🙏🙏

山で修行をしていた弘法大師がつがいの鶴が守る小さな黄金の地蔵菩薩像を見つけ、霊木に地蔵菩薩像を刻んで胎内に納めて御本尊としました。

この御本尊は「矢負い地蔵」とも呼ばれています。昔ある猟師が矢で射った猪が走り去り、血のあとをたどって行くと鶴林寺の本堂にたどりつき、御本尊に矢がささって血を流していたという伝説があります。猟師は殺生を後悔して門前で自害したといわれ、鶴林寺の参道には「猟師塚」と呼ばれる猟師の墓が残っています(駐車場から少し下った3丁石の付近、道路からはやや離れた場所)。🙏🙏

 

 

第20番札所 Kakurinji 鶴林寺🙏🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。