「追悼 「石原慎太郎氏とその都知事時代」& ジャガイモの育て方」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🍎🍍

明日はパートのお仕事ですが、今日お休みで夫はデーサービスへ行きゆったり過ごせました。
(頑固な部分もあり困ることも有ります。)

昼食は三男と二人ですから、知り合いの人がご主人と介護弁当を作り配達していらっしゃるのでお取り寄せして、美味しくいただきました。🍎🍍

 

 

2020年2月4日の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追悼 「石原慎太郎氏とその都知事時代」(2022年2月4日)

 

 

 

 

 

東京都知事として、14年にわたる長期政権を築き ディーゼル車の排ガス規制や、羽田空港の国際化、東京マラソン立ち上げなど 多くの実績を残した一方で、中国への強硬姿勢など過激な“石原節”は時に物議を醸しました。🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

SNSで故郷のお友達がジャガイモ畑を投稿していらっしゃいましたので好きな食材なのでリンクを貼りました。🍎🍍

 

 

 

ジャガイモの育て方のリンクを貼らせていただきました。🍎🍍🍎🍍🍎🍍

 

 

 

ジャガイモの育て方

 

 

 

https://kateisaiennkotu.com/yasainosodatekata/konnsairui/jagaimo.html

 

 

 

ジャガイモはナス科の野菜です。原産地は南米アンデス地方で、冷涼な気候で日当たりの良い環境を好みます。

子供と一緒に収穫を楽しめるとあって、家庭菜園でおすすめの根野菜です。失敗が少ない、初心者でも育てやすい、品種も豊富ということも人気の理由です。🍎🍍

ジャガイモは春植えと温暖な地域では秋植えができます。秋植えは8月下旬~9月上旬に種イモを植えておくと11月~12月頃には収穫できます。

ジャガイモに含まれる栄養素は、・ビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB2・食物繊維・鉄・カリウムなど。必須アミノ酸も豊富に含みます。🍎🍍

ジャガイモのビタミンCは熱に非常に強く壊れにくいのも特徴です。美容と健康に良い栄養素満点の健康野菜です。

スーパーのジャガイモでも育てられますが、ウイルス病に感染していることがあるので、検査済みの種イモを購入することをおすすめします。

ジャガイモの品種は男爵イモとメークインがが全体の半分を占めていて、新品種も育成されていますが知名度の高いこの2品種の流通量を超えるものは出ていません。🍎🍍

人気の品種は「キタアカリ」「トヨシロ」「ニシユタカ」「ホッカイコガネ」「セトユタカ」「ワセシロ」など。

カラフルなジャガイモもあり、皮の赤い「ベニアカリ」「アイノアカ」、肉色が濃い黄色の「アンデス赤」「ジャガキッズレッド」、肉食の赤い「インカレッド」、紫色の「インカパープル」「ジャガキッズパープル」が有名です。🍎🍍

ジャガイモには春植えと秋植えに向く品種があります。春植えは「男爵芋」「メークイン」、秋植えは「デジマ」「普賢丸」「アンデス赤」が代表的な品種です。🍎🍍

ジャガイモは袋に入れたまま常温以上で長期保存すると、もやしの様な芽が伸びてしまいます。なるべく温度の低い場所(適温は3℃)で保存しましょう。🍎🍍

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。