「株式会社シーアグジャパン・ハマグリ・さつまいも・西郷隆盛」(根占のびわ茶

 

鹿🍒児🍑島🌴県🌽肝🐞属🌻郡🍇
南🦋大🙂隅🌵町🍅

 

 

●  シーアグジャパンの砂無しハマグリ

 

シーアグジャパンのはまぐりは、中国産のはまぐりを「微細藻(びさいそう)- 植物性プランクトンというしぜんの餌を与え綺麗な海水の中で丁ちように畜養しておられます。その間に体調が改善し糞と」一緒に雑菌類は体外へ排出されます。
薬品を一切使いませんからぷりぷりして安全で高品質のハマグリになるのです。🌽🐞🌻🍊🥦🥕

 

 

●  塩抜き不要で調理も楽です

 

陸上に設置した「砂無しプール」の中で畜養していますので貝の中に砂は入りません。
調理は、真水で買いをガラガラこすり洗いするだけです。🌵🍅🍇🐟🍉🥥

〇  鉄分・カルシュウム・亜鉛・マグネシュウム・タウリン 不足しがちな栄養素を補給できます。

 

 

●  ハマグリの旨みもアップ

 

シーアグジャパンのハマグリは旨み甘みを比較してアミノ酸成分が多いとの結果も出ています。餌にこだわり自然の餌「植物プランクトン」を与えていますのでぷりぷりして旨みや食感もいいです。🌰🍅🥕🍊🙂🦋

 

 

●  徹底した品質管理

 

陸上餌育の最大の利点 徹底した品質管理 通常のハマグリのように砂から上げての確認できませんが陸上海水プールで畜養することで毎日一つ一つ健康状態を確認し弱ったり、傷着いたハマグリは除去しますので良いハマグリが出荷できるのです。🥥🍆🌹🙂🐦

 

 

●  サツマイモ伝来と河野覚兵衛

 

300年前、島津藩の御用商人だった山川村(薩摩半島南端)の豪商人「河野覚衛」関西方面から北陸奄美大島沖縄なども交易し「海の水はなくなっても河野家の宝はなくならない」と言われたくらい栄華を極めています。

日本に初めてサツマイモを伝えたのは覚兵衛の飯焚き夫だった「利右衛門(りうえもん)」であり指宿市(旧山川)にある「からいも神社」は「覚兵衛」が建立しました。🌴🍑🐞🥒🥕🍎

〇  「河野覚兵衛の屋敷や墓石群は指宿市の文化財に指定されています。」

 

 

●  西南戦争と肥後左近丞

 

明治10年(1887年)旧根占村(今は南大隅町になっています。)に来ていた西郷隆盛一行は私学校の生徒たちが「鹿児島市内にある政府直轄の火薬庫を爆破した」という一報を耳にして西郷隆盛は「これはチョッシモタ(これはしまった)」という言葉を吐きすぐさま地元に住んでいた島津藩主の下級武士3名引き連れて鹿児島市内にむかいました
これが鹿児島氏族の反乱として歴史にきざまれています。これが「西南戦争」のはじまりでした。
根占の武士「肥後左近丞」もいました。

いん用のぶぶんあります

 

🍅🙂🍊🥧🥕🐳🌵

株式会社 シーアグジャパンの社長さんは関東南大隅会にいらしゃていました。ハマグリもお取り寄せしたことも有ります。砂がなく大変美味しくたべられました。河野覚兵衛のDNAを受け継いでいらっしゃったり、西郷隆盛と同行しともに戦った根占の武士「肥後左近丞」は肥後隆さんのご先祖だったのですね・・・
シーアグジャパンのハマグリもお取り寄せしてみて下さい。

🥧🌵🍎🍑🌴

大浜海岸です。

 

 

 

●  今日の商品根占のびわ茶

 

 

 


 


びわの葉茶 根占 2gx24包 6袋セット

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です