「【国守衆】11月27日紀伊國屋書店前街頭演説&ニトリの会長に失望した。」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🐳🐙

昨日の夜額縁が届き、南大隅町在住の映画監督山下大祐さんよりダイヤモンド開聞岳のカレンダーをお取り寄せしていましたので入れてみました。🐳🐙

70センチ×50センチのもので上手く写真は撮れませんでしたが、幼い頃貧乏な頃の実家で暮らしていた頃に戻りました気分で毎日夕日に合掌したいと思います。(#^^#)🐳🐙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下の三枚は成瀬駅前のスーパーでお買い物して帰るときに写しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実家の両親は自給自足で、高菜も栽培して漬物にもしていました。
海岸が近かったので海水を汲んで塩もみ代わりにして、漬け込むときに塩を使っていました。(笑う)
遠足には大きなおにぎり🍙に高菜を巻いて持って行かせてくれました。(懐かしい)🌟🌟🌟

 

 

 

高菜の種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や肥料・病害虫の対策などのリンクを貼らせていただきました。💥💦💥💦💥💦

 

 

 

 

 

 

 

高菜の種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や肥料・病害虫の対策など🌱🌵🌱🌵🌱🌵

 

 

https://sodatekata-labo.com/takana/

 

アブラムシには多くの種類がありますが、その全てが新芽や葉、花などあらゆる野菜の柔らかい部分に群がり繁殖していきます。🌱🌵

アブラムシが出す甘露によって、高菜がベタベタになりカビが生えて、すす病に発展したりウイルスに感染したりする恐れが出てきます。

テントウ虫が天敵ですが、都合良くテントウ虫がいるとも限りません。防虫ネットや木酸液などを使って予防しましょう。🌱🌵

尻腐病

アブラナ科(キャベツや白菜、高菜)の野菜に発病しやすい病気です。地面に接した外葉の内側に黄褐色の病斑が出現し、最終的には葉が枯死します。多雨や多湿が原因で、糸状菌が病原です。🌱

連作を避け、排水の良い土壌作りをして日光の良く当たる環境で、土壌消毒が行えるようにしましょう。

病葉を見つけたらすぐに取り除くこと、状態が悪い場合は株ごと抜き取って病原菌を残さないようにして処分してください。🌱🌵

根コブ病

 

 

アブラナ科特有の伝染病とされている病です。糸条菌が病原で、感染すると根にコブができることが特徴です。

酸度の強い土壌や多湿の環境で発病しやすく、このコブができることで、植物が水分や栄養の吸収ができずに、成長に支障をきたします。その結果、葉が黄色く変色したり萎えたりする症状が出ます。🌱🌵

農薬を使用する対策方法もありますが、無農薬の場合は発病した後の対策はありません。尻腐病と同様に、発見したらすぐに畑の外に持ち出して処分してください。また、連作は避け、高い畝を作ることで排水の良い土壌づくりを心がけましょう。🌱🌵

 

 

 

 

【国守衆】11月27日紀伊國屋書店前街頭演説[R3/12/5]💥💦💥💦💥💦

 

 

 

 

 

 

 

ニトリの社長の発言に失望しています。
自分の儲けのために日本を犠牲になるような発言はやめて下さい。
日本人はもともと頭は良いと思っています。😒😒😒

 

 

「日本人は中国人のDNAを引いてる」ニトリ会長、似鳥昭雄氏が問題発言で炎上。北海道産(小樽)米の中国輸出を発表した矢先。💥💦💥💦💥💦

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。