「恵観大阿闍梨・木下先生動画&高野山の紅葉はいつが見ごろ」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🌴🌵

秋とは思えないくらいの日でしたが、やっぱり紅葉を見ると秋なのですね・・・(笑う)
緊急事態宣言が解除されてもまだ注意しながら過ごしています。

家族全員二回のワクチン接種も終わっていますが、夫と私は部屋でも食事以外マスクを着用しています。
夫が着用を忘れて大きな声でしゃべられると嫌なものですから、うるさい女房と思うかもしれませんがマスクの着用を言います。(笑う)🌴🌵

息子が夜勤のために自宅で食べるとのことで、昼食はいつも麺類ですが、コンビニまでおにぎりを買いに行ってまいりました。

昨日銀行でお金を引き出したかったのですが印鑑が通帳と違っていましたので、午後から持って行き引出しました。
晩御飯の食材を成瀬駅前のスーパーでお買い物して帰りながら写した写真です。🌴🌵

 

   ⇓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きんもくせいは先日満開を見てその後散っていたようですが
今日も香りも良く綺麗に咲いていましたです。

テレビで観たところでは暑いときは二度咲くこんなこと言っていました。

 

 

 

 

 

 

恵観大阿闍梨様の護摩行で先が明るくなるのを感じますし木下先生のお話で歴史が学べます。😀😀😀😀😀

 

 

 

恵観大阿闍梨様の二十日大師大護摩祈願祭と木下先生の町籍の歴史是非ご視聴くださいませ。🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

【LIVE】清浄心院 廿日大師様大護摩祈願祭【2021年4月20日】🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

 

 

木下先生と巡る 町石の歴史 伽藍〜一の橋編🙏🙏🙏🙏🙏

 

 

 

 

 

 

 

 

高野山の紅葉はいつが見ごろ?ベストスポット紹介のリンクを貼らせていただきました。💥💦💥💥💦

 

 

 

高野山の紅葉はいつが見ごろ?ベストスポット紹介

 

 

https://otent-nankai.jp/category/topic/210801_koyasan-autumnleaves_544

 

 

金剛峯寺の正門も高野山の人気の紅葉スポット。この正門は、1593年(文禄2年)に築かれた金剛峯寺最古の建物です。

 

歴史ある風格が漂い、放つ荘厳さと紅葉のコントラストが見事。ただ、あまりにも人気のスポットであるために人通りが多いので、写真撮影時はご注意を。🌺🌻

大勢の観光客で賑わうため、人波が途切れるのを待ってから周囲に配慮しつつ手短に撮影しましょう。

 

金剛峯寺で合わせて観賞したいのが、国内最大級の石庭「蟠龍庭」の紅葉です。雲海を表す雪のような白川砂に紅葉の美しさが際立ちます。🌺🌻

 

金剛峯寺を拝観するには、中学生以上:1,000円、小学生:300円の拝観料 が必要です(未就学児は無料)。🌺🌻

 

壇上伽藍

 

蛇腹路を進むと右手に見える東塔。🌺🌻

その東塔前の紅葉の特徴は、燃えるように真っ赤であることです。塔の朱と紅葉の赤との調和からは、力強い美しさを感じられます。なお、東塔は、1127年(大治2年)、白河上皇の勅願により創建されました。

 

江戸時代に焼失後、1984年(昭和59年)に「弘法大師御入定・1150年御遠忌大法会」を記念して再建されています。🌺🌻

東塔や金堂、高さ約48.5メートルで高野山内の建造物としては最大級の高さを誇る根本大塔などが建つ壇上伽藍。

壇上伽藍は、弘法大師が高野山を開創する際、最初に諸堂を建立したといわれています。蛇腹路の紅葉のトンネルを抜けると視界に飛び込んでくる、「そびえ建つ塔と紅葉の共演」は絶景です。🌺🌻

観光客が少なくなったタイミングを見計らってシャッターを切りましょう。きっと素敵な写真が撮れるはず。青空に映える色とりどりの紅葉が楽しませてくれますよ。🌺🌻

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です