「清浄心院廿日大師様大護摩祈願祭&天風チャンネル&指宿光明寺・里いも栽培」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🍵🍠

今日はパー出勤で、台風の影響で大雨と風で会社に着くとびしょ濡れでした。(笑う)
手順良く終わりましたが、帰りも大雨と風で、お買い物は近くのコンビニで済ませて帰りました。
帰り着くと着かえて、手洗いうがいなどして昼食でした。(#^^#)

写真を写しませんでしたの今日は写真なしです。🍵🍠

 

緊急事態宣言解除になり今までの緊張がほぐれて一気に疲れと頭の巡りが悪くなったような気がいたします。

 

新総理になられたばかりの岸田文雄先生、人事などで早々と様々な批判もされていらっしゃるようですが、健康に気を付けられて頑張っていただきたいと思います。👋👋👋👋👋

 

 

 

 

【LIVE】清浄心院 廿日大師様大護摩祈願祭【2021年4月20日】💥💦💥💦💥💦

 

 

 

 

 

 

高野山 胎蔵界 町石道を ブラタモリで有名な 木下先生と歩く旅💥💦💥💦💥💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九州八十八ヵ所百八霊場巡り

第四十七番 指宿高野山 光明寺

 

http://osanomome.shikisokuzekuu.net/88reijou-47.html

 

 

 

 

 

 

 

 

里芋(サトイモ)の育て方! 栄養や効能から栽培のポイントまで、すべて教えます

 

 

 

https://gardenstory.jp/plants/54654

 

 

里芋ってどんな野菜?

里芋は、サトイモ科サトイモ属の根菜類で、原産地は東南アジアです。日本で食されてきた歴史は古く、縄文時代に中国から伝わり、江戸時代まで芋類の主役だったとされています。東北地方では晩秋になると各地で「芋煮会」が開かれ、具材の主役として昔から愛されてきました。🌵🌾

里芋は掘りたてが一番美味しく、シンプルな味付けにすると素材のよさが引き立ちます。また、収穫時に掘り上げてみると、大きくなった親イモに子イモが、さらに孫イモが多数ついていることが分かります。そのため、子孫繁栄のシンボルとして正月料理にも使われ、縁起食として古くから親しまれてきました。🌵🌾

里芋の種類

里芋は日本で古くから食されてきただけに、さまざまな地方品種が出回っています。里芋は、子イモを食べるもの、親イモと子イモの両方を食べるもの、親イモを食べるもの、葉柄のずいきを収穫するものの4つの系統に分類することができます。ここではイモを収穫するもののみに注目して説明します。子イモを食べるのは「土垂(どだれ)」「石川早生(いしかわわせ)」、親イモと子イモを食べるのは「セレベス」「八頭(やつがしら)」、親イモを食べるのは「筍芋(たけのこいも)」「田芋(たいも)」など。里芋は地方品種がたくさんありますが、地元に昔から伝わるタネイモの種類を手に入れると、比較的順調に育ちます。🌵🌾

 

 

 

 

 

ホックホクっ「里芋の唐揚げ」プロの料理人が教える和食💥💦💥💦💥💦

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です