「最終処分場に秘められた大きな可能性&田中馨さん・山下大祐さん動画」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🐡🐬

パートのお仕事に行ってきました。

会社は外壁の塗装をされるらしく足場が組み立てられていました。
お弁当屋さんの従業員がいないとのことで室内清掃の手順も少し変わりました。🐡🐬
時間までに終わらせようと頑張りますが、ちょっと遅れます。

帰りは町田市の体育館のお手洗いをお借りして、外回りの花壇の花を写してみました。🐡🐬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パート先の敷地内のの草取りをするうちに故郷を思い出し、菜園、農業に関心を持つようになりました。
春菊の栽培の仕方のページが見つかりました。🐊🐸

 

 

 

 

【春菊(シュンギク)の育て方】栽培方法のコツをご紹介のリンクを貼らせていただきました。💥💦💥💦💥💦

 

 

 

 

【春菊(シュンギク)の育て方】栽培方法のコツをご紹介

 

 

 

https://www.hyponex.co.jp/plantia/study/16360

 

冷涼な気候を好む春菊(シュンギク)は、春まきよりも秋まきの方が育てやすくておすすめです。寒くなって霜にあたると葉が枯れてしまいますが、しっかり本葉が出ている場合は防寒対策をすれば1月頃まで収穫することも可能です。🦃🐞

春菊(シュンギク)は種まきのあとから発芽までは、乾燥を特に嫌います。土が乾燥し過ぎないように種まきあとはしっかり水やりをすること、乾燥予防に敷き藁などをかけておきます。🦃🐞

種まきをしてから時間が経っても発芽しないときは、覆土が厚いことが原因のケースが多いです。春菊(シュンギク)の種は好光性種子であり、光に当たることで発芽します。種まきをしたあとに厚く覆土してしまうと上手く発芽しないことがあります。覆土するときは春菊(シュンギク)の種が少し見えるくらいの厚さで軽く土をかける程度でOKです。🦃🐞

 

 

独特の香りと味わいがくせになる春菊(シュンギク)は、基本の栽培方法を知っていればご自宅の庭やベランダに置いたプランターでも簡単に育てられる野菜です。春まきと秋まきの二回にわけて種まきをすれば、真夏と真冬を除いてほぼ一年中栽培することも可能です。🦃🐞

種まきの時期をずらして収穫を長く楽しんだり、色々な品種に挑戦してみたりするのもおすすめです。家庭菜園にはじめて挑戦するときはぜひ春菊(シュンギク)栽培に挑戦してみてくださいね!🦃🐞

 

 

 

 

 

人口が減ると経済も悪くなるのですね。
日本も全国的に減少傾向に有りますので、次世代のことを考えた時何とか人口が増えて経済も良くならなければならない時期にきました。💥💦💥💦💥💦

 

【山本隆三】最終処分場に秘められた大きな可能性とは之YouTubをご視聴いただきたいと思います。

4月18日に南大隅町の町長選挙が行われましたが、昔ながらの古い考えが多く、南大隅町出身者としてがっかりしています。💥💦💥💦💥💦

 

 

【山本隆三】最終処分場に秘められた大きな可能性とは💥💦💥💦💥💦

 

 

 

 

 

田中馨さんならばお若くて政治の勉強もしっかりされていらっしゃいます。
南大隅町を世界最先端の街をお作り下さいます。💥💦💥💦💥💦

 

 

【田中けい】令和3年4月9日街頭演説(テロップ付き)【南大隅】💥💦💥💦💥💦

 

 

 

 

 

 

 

 

映画製作の為に南大隅町に福井から移住された映画監督山下大祐さんにお願いして作成していただいた動画です。
幼い頃が懐かしくて涙を出しながら観ました。(笑う)🍎🍍🍎🍍🍎🍍

 

 

 

 

南大隅町大浜海岸周辺動画(根占方面→佐多方面)💥💦💥💦💥💦

 

 

 

 

 

南大隅町大浜海岸周辺動画(佐多方面→根占方面)💥💦💥💦💥💦

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です