「恵観大阿闍梨様のYouTub&鹿児島の最福寺&指宿光明寺のリンク」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🌿🍍

パート先の会社も今日から15日までお休みです。
出勤日は18日からなりますが、8日間のお休みは動かないと健康上悪いですね。🌿🍍

新しいことを始めたいのでそのサイトに登録したり様々入力をしなければなりませんが
自分で考えて構築して結果はどのようになるか分かりませんが、頭を使うことで少しでもボケ防止のためにもなればと思っています。(笑う)🌿🍍

 

 

 

成瀬駅前のスーパーにお買い物に行く時に写しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大弁財天について(世界一の木彫弁財天)のリンクを貼らせていただきました。💚💙💚💙💚💙

 

 

 

 

 

大弁財天について(世界一の木彫弁財天)

 

 

http://www.saifukuji.or.jp/about-saifukuji/daibenzaiten

 

開眼落慶大法會

 

平成12年5月14日、総丈10間に及ぶ世界最大の木彫大弁財天像の開眼法要と大佛殿の落慶法要が、高野山真言宗管長の和田有玄総本山金剛峯寺座主の御親教で執行されました。大弁財天像は平成元年5月、烏帽子山最福寺法主、池口恵觀高野山傳燈大阿闍梨が百万枚護摩行成満後に造仏を発願、京都の大仏師松本明慶師に依頼、約12年の歳月をかけて完成いたしました。寄木造りで幅10m、奥行き7m、製作には100トン以上の無節のひば材(檜)が使用されています。🌿🍍

また、大弁財天像を安置する大佛殿は高さ33m、幅31.5m、奥行44m。本来河神であった弁財天の功徳を象徴するかのように、同の周囲に水を張り滝のように流れ落ちるという壮麗優美な建造物で、設計は京都大学の川崎清名誉教授、施工は飛島建設(株)が担当しました。🌿🍍

 

法要は午前と午後の2部構成で営まれ、午前中は和田管長を大導師に、総本山東寺事務長の砂原秀遍大僧正、総本山金剛峯寺 宿、嬉野覚昭大僧正を脇導師に、総勢130人の僧侶によって「中曲理趣三昧」をもって営まれました。🌿🍍

 

午後の部は、高野山傳燈大阿闍梨である池口恵観最福寺法主を大祇師に護摩供を奉修。午前、午後ともに技芸・芸術の神といわれる弁財天を慕って様々な技芸が奉納されました。🌿🍍

 

 

 

様々な人生に恵観大阿闍梨様の動画をご視聴くださいませ。💚💙💚💙💚💙
お一人で悩まずにご相談することで先が見えます。

 

 

惠觀大阿闍梨太鼓 最福寺四恩殿 2010年11月15日💚💙💚💙💚💙

 

 

 

 

 

 

 

弘法大師空海「三教指帰」生死の苦源から覚りの安楽へ 著者 池口恵観

💚💙💚💙💚💙

 

 

 

 

 

 

 

 

 指宿高野山いぶすきこうやさん 光明寺さんのリンクを貼らせていただきました。💚💙💚💙💚💙

 

 

 

 

 

指宿高野山いぶすきこうやさん 光明寺

 

 

https://hakataboy.com/temple.php?dirpath=temple/Kagoshima/Ibusuki/KoumyouJI/

 

 

伊藤氏メモ薩摩富士といわれる開聞岳かいもんだけの北麓に薩摩一宮枚聞神社ひらさきじんじゃしずまっている。 聖武天皇の御代724-748の創建とされる。慶長15年1610島津義弘が再建した朱塗りの社殿が神々しい。🌿🍍

枚聞神社の別当を普門寺といい、坊津ぼうのつ一乗院の末寺であった。この普門寺の末であったのが光明寺である。修験の道場として隆盛したが、明治の廃仏毀釈で廃寺となった。その後、昭和21年1946川上妙貞尼が霊示を受けて復興した。🌿🍍

昭和26年1951のこと、島津久光の曽孫に当たる島津忠彦は東京に住んでいた。 あるとき、三日三晩にわたって尼僧が夢枕に立ち、「当家に伝わる弘法大師ゆかりの品を奉納するように」と告げた。 夢に顕われた尼僧を探すと、指宿光明寺の妙貞尼がその人であった。こうして代々伝わる弘法大師ゆかりの密教法具の一つ、金色の鳳凰をかたどった香炉と如意棒が、島津家累代の祖霊の願文とともに奉納された。これらは、光明寺の寺宝として現在も大切に保管されている。(Links① より)()🌿🍍

 

 

私も夢が当たるときが有ります。🌿🍍🌿🍍🌿🍍

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です