「皆で努力して新型コロナウイルス感染症を収束させましょうよー&三大香木」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな町田に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🍀🍅

今日も暑かったですね・・・

パートのお仕事もしっかり頑張りました。
お仕事が終わり、帰りは町田市体育館横の腰掛で5分は腰かけてお買い物をするために成瀬駅前まで歩きます。🍀🍅

 

 

 

 

 

 

近くにパン屋さんが有りますので時々買ってお店の外側食べられるよう腰掛と台が有りますので食べる時も有ります。
信号の前ですから人もよく通ります。🍀🍅

食べながらぐるっと景色など眺めながら食べているとマスクなしの男性やマスクはつけても暑いのでしょう顎までおろして歩いている男性二人、恩田川遊歩道では30代でしょうか?カップルで歩いて女性の人がマスクなしでした。🍀🍅

東京は毎日毎日新型コロナ感染者増えて医療もひっ迫しているのにどうして分かってもらえないのかと思います。
7月28日東京都の感染者数は3177人、町田市は明日にならないと分からないと思いますので7月26日40人、7月27日92人です。🍀🍅

 

コロナ禍でのお仕事、お出かけ、自宅ね過ごすのも家族で注意したり皆さんお互いに大変なんですから皆でコロナが収束になるように頑張りましょう・・・🍀🍅

 

 

 

 

 

 

南大隅町へ移住された映画監督山下大祐さんの「菜園」農家でお仕事されたり、Uターンされた化粧品会社「ボタニカルファクトリ」さん、の動画を視聴して、良い香りのする草木はないかと調べてみました。💚💙💚💙💚💙

良い香りのする香木が有りましたのでリンクを貼らせていただきました。💚💙💚💙💚💙

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても良い香りがする樹木「三大香木」って知ってる?

 

 

https://lovegreen.net/flower/p53415/

 

 

ジンチョウゲ(沈丁花)の花言葉

「栄光」「勝利」

「栄光」は葉が月桂樹に似ていることや、ギリシャ神話のダフネの話に由来しています。太陽神アポロンが恋の神エロスを揶揄したことで、エロスはアポロンには恋する矢を、ダフネには相手を嫌う矢を放ちます。アポロンはダフネに求婚し続けますが、それを嫌ったダフネは月桂樹へと姿を変えます。アポロンはせめて自らの聖樹であってほしいと、永遠の愛の形として月桂樹で冠をつくり、肌身離さず冠しているのです。月桂樹の冠はこの伝説から栄光の証ともされ、沈丁花の花言葉になったようです。🍊🍋

 

クチナシ(梔子)の花言葉

「とても幸せです」「優雅」

「とても幸せです」は、アメリカではダンスパーティで男性が女性にクチナチの花をプレゼントして誘うそうです。誘われた女性の気持ちが現れる言葉のようですね。「胸に秘めた愛」は、I’m too happy transport of joy / Cape jasmineという英名はクチナシがジャスミンのような優雅な香りがすることから名づけられました。

バラのように咲く八重咲品種も出ており、ガーデニアと呼ばれています。幸せな花言葉から結婚式などにも使用されるようになってきました。🍊🍋

 

秋はキンモクセイ(金木犀)

謙虚」「初恋」

小さな花をまとまってつける控えめな姿から、キンモクセイ(金木犀)の花言葉は「謙虚」。強い香りに反して花の見頃は短く、雨にあたると簡単に落ちてしまいます。そのはかなさからか、「初恋」という花言葉もあります。🍊🍋

 

ロウバイ(蠟梅)の花言葉

「慈愛」

寒い季節、柔らかい花の香りが近くにあると花が自分に寄り添ってくれるような気がしますよね。派手さはなくとも親が子供にそそぐ愛情のようにひっそりと、しかし力強くそこに咲いているイメージですよね。🍊🍋

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です