「田中馨さん&山下大祐さんの&実家周辺&玉置泰子さんの動画・鹿児島、南大隅」

おはようございます。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🏵🌲

今日は二回目の新型コロナウイルスのワクチン接種に行きます。

ワクチン接種した高齢者の感染者は減少しているようですね。
ワクチン接種は有効性はあることだと思いますが、手洗い、うがい、マスク着用は続けたいと思います。🏵🌲

様々変異株もあるようなので、早く皆にワクチン接種が行き届きますように・・・・🙏🙏🙏

 

 

 

 

【2020年最新版】鹿児島完全ガイド マストスポットから必食グルメ、最新トレンドまでのリンクを貼らせていただきました。💜💙💜💙💜💙

 

 

 

 

 

【2020年最新版】鹿児島完全ガイド マストスポットから必食グルメ、最新トレンドまで

 

https://matcha-jp.com/jp/3072

 

3.「西郷どん」に会えるスポットはここ!

 

鹿児島でもっとも有名な偉人といえば、西郷隆盛(さいごう たかもり)でしょう。西郷隆盛は19世紀に活躍した、鹿児島の英雄的存在。大河ドラマ『西郷どん』の主役です。🏵🌲

江戸時代末期、日本国内ではさまざまな混乱が起こり、国中が不安定になっていました。そして1868年、当時日本を統治していた江戸幕府(※1)が倒され、新たに明治政府が誕生。「明治維新」というこの一連の改革・革命の動きを主導した1人が西郷隆盛です。彼は理想的なリーダーとして、現在も人々の尊敬を集めています。🏵🌲

「維新ふるさと館」では、西郷隆盛が生きた時代の歴史を深く知ることができますよ。🏵🌲

 

 

 

 

 

 

まちのチカラ 
西郷どんと本土最南端の町 南大隅町のリンクを貼らせていただきました。💜💙💜💙💜💙

 

 

 

 

 

まちのチカラ 
西郷どんと本土最南端の町 南大隅町

 

https://www.min-iren.gr.jp/?p=35404

 

 

南大隅町役場の近く、根占港から鹿児島湾にそそぐ雄川は、大隅南部県立自然公園に指定されている清流です。大河ドラマに登場する「雄川の滝」に行くには、駐車場から上流に向かって歩くこと約20分。1・2kmの遊歩道はコンクリートで舗装され、淡いエメラルドグリーンの川面を眺めながら、たっぷり森林浴が楽しめます。適度にアップダウンもあるので運動にも最適。🏵🌲
この遊歩道は昨年整備が始まったばかり。実は雄川の滝は、5年ほど前に鹿児島銀行のカレンダーに採用されるまで、観光客はおろか地元の人にもほとんど知られていない秘境でした。
残念ながら、西郷隆盛が滝を訪れた記録はないとのこと。しかし西郷は南大隅町を5回訪問し、雄川の河口に現存する「西郷南洲翁宿所」に滞在して狩猟などを楽しみました。西郷が使ったとされる石風呂や、猟銃の弾が誤って爆発した時の天井穴などが残されています。🏵🌲
少し息が切れてきた頃、遊歩道の先に濃く光るエメラルドグリーンの水面が見えてきました。まもなく視界が開け、幅60m高さ46mの絶壁がドドンとお目見え! 中央に滝が一筋あり、岩盤の下部に幾筋もの伏流水がカーテンのようにしたたっています。そして、絵の具を垂らしたかのように色鮮やかな滝壺。誰もが見とれる絶景を前に、西郷どんが滝に打たれる姿を想像せずにはいられませんでした。
10月には雄川の下流域でドラゴンボートフェスティバルが行われ、白熱したレースを繰り広げます。約450年前に行われた南蛮船競争の記録をもとに、南大隅町商工会青年部が30年前から催しているもの。雄川を舞台にさまざまなドラマが楽しめます。🏵🌲

 

 

 

 

 

PDS南大隅産にお願いした空撮りが届き、土砂災害などもあり幼い頃の地形も変わっていますが、だいたいの実家の田畑の位置が分かります。💜💙💜💙💜💙

両親の働く姿や、春に咲くレンゲソウの上で寝転がり、蝶々も飛んでいた頃を思い出します。(笑う)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⇓  南大隅町実家周辺です。💜💙💜💙💜💙

 

 

 

 

 

 

 

去る4月18日に行われた南大隅町町長選挙の時の田中馨さんの街頭演説で、人に思いやりの有る田中馨さんです。💜💙💜💙💜💙

 

 

 

 

 

 

 

チャンネルご登録お願いいたします。

 

 

 

 

 

 

映画監督山下大祐さんと前田利香さんの土曜対談です。💜💙💜💙💜💙

 

 

 

 

 

 

チャンネルご登録お願いいたします。

 

 

 

 

 

 

91歳でも総務部でフルタイムで働く玉置泰子さんです。💜💙💜💙💜💙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月28日に写しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です