「政治家田中馨さん&映画監督山下大祐さん&研究所などの動画」

こんにちは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街街に住んでいますぼ大園です。
歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🏵🐞

昨日は動画を観て過ごし集積所とエレベーターの清掃当番も終わりました。(#^^#)
東京も緊急事態宣言が5月末まで延長されましたですね。

昨日は東京都の方が大阪よりも感染者数が多かったですね・・・・コロナの感染が出始めた頃は大阪や北海道の方が多かったですが日ごとに東京が多くなりました。(このような事態になると思っていました。)🏵🐞

今月は町田市も15日までコロナワクチンの接種券が届くとの広報まちだで知りましたです。
鹿児島の方へお墓参りに帰りたいので早く収まって欲しいものです。🏵🐞

 

 

 

 

4月18日南大隅町の町長選挙が行われた時の政治家田中馨さんの街頭演説です。
これをきっかけに地層処分について知りました。
他人事ではなく自分のこととして考えたいものですね・・・・💚💥💚💥💚💥

 

 

原子量発電は54基あったものが福島震災後15基?になっているようです。
電気無くしては働く場や生活に支障が出ます。💚💥💚💥💚💥

 

 

核ごみを長年地上に置いていることの方が怖いです。
各国のロケット発射などで間違って落下したり、いつ標的にされて何かしら撃ち込まれたりされれば大変なことになってしまいます。😰💚💥💚💥💚💥

 

 

世界の研究からでも地層処分が安全であるようですから、南大隅町にそのような場所もあっていものだと思います。💚💥💚💥💚💥

 

文献調査して地層を調べてから核ごみ処分誘致場として決まるわけですよね。
それまで20年間もかかり、それまでに高齢者の私たちは生きていないかもしれませんが、反対反対ではなくしっかり専門の方々のお話をお聞きになり次世代の方々の為のもしっかり勉強して伝えていってほしいものです。💚💥💚💥💚💥

 

 

故郷を無くしたくありませんから、知り合いにも電話で今の大隅町がどのようになっているか話しますが、無関心です。(残念)💚💥💚💥💚💥

 

 

 

 

 

 

 

政治家田中馨さんの後援会事務所前からの演説は遠くから応援に駆けつけて下さいました議員さん方もいらっしゃいました。💚💥💚💥💚💥

 

南大隅町では移住されていらっしゃる方もありますが、このままでは今後も子供さんが育ち大きなれば又人口も少なくなります。💚💥💚💥💚💥

 

 

 

 

 

 

 

 

田中馨さんが次の町長選挙に立候補していただけましたら町民の皆様にはよろしくお願いしたいと思います。💚💥💚💥💚💥

 

核ごみ処分誘致の前に佐多の辺塚辺りには国有地があるようですが?町ではできない電気の歴史、原子力発電、核ごみ処分誘致のことやこのまま地上に置くことの危険などを勉強できる資料館、研究の施設があれば良いかもしれません。💚💥💚💥💚💥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画監督山下大祐さんの昨日の土曜対談面白くて涙と声を出しながら視聴させていただきました。💚💥💚💥💚💥

 

監督さんのお陰で南大隅町の皆様と会えるのがとても楽しみです。
先日のお母様お婆様お爺様(私から見れば同じ年代)の写真を置いての対談は大変家族愛が現れていました。(さすが監督さんの家族です。)💚💥💚💥💚💥

 

 

 

 

 

島原 観光 おすすめスポット20選! 自然・温泉・歴史・グルメまで大満足コースのリンクを貼らせていただきました。💚💥💚💥💚💥

 

 

 

 

 

島原 観光 おすすめスポット20選! 自然・温泉・歴史・グルメまで大満足コース

 

 

https://www.asoview.com/note/2641/

 

 

島原の歴史や文化にふれるスポット 

島原の市街地を歩くと、歴史ある街並みが大切に保存されていることに気づくでしょう。市街のそこここに古い建物が残り、道の脇には清涼な湧水の流れる街が島原です。街の象徴として長い間役割を果たしてきた島原城や、城に仕えた武士たちの武家屋敷など、島原の歴史を尋ねる散歩をしてみませんか。歩き疲れたら、歴史ある建物を改装したカフェや喫茶店で一休みを。城下町ならではの楽しみ方を紹介します。🌹🌷

島原城 

 海岸からほど近く、島原駅からも徒歩でアクセスしやすい島原城。高台に立っているため、天守閣からは島原の街並みや海だけでなく、雲仙岳や有明海の向こうに広がる熊本の風景まで望むことができます。
 お堀の位置から見上げると、島原城は高い石垣が印象的です。加えて白壁の天守閣は青空によく映えます。建物はすべて昭和に入ってからの再建ですが、城下から見上げる佇まいには往年の姿が忍ばれます。🌳🌷

島原武家屋敷 

 

 島原城の城下町には、武士が集まって住む地域がありました。その様子を街並みごと保存しているのが「島原武家屋敷」です。全長400メートル超の一帯は道の中央に湧水が流れ、両脇に石垣と木造の建物が並びます。そのさまは、まるで映画のセットに迷い込んでしまったかのようです。

 武家屋敷では3箇所の建物が一般公開されています。家屋内には家具や調理器具なども展示されており、武家の生活を知ることができます。武家屋敷は建物も含めて無料で見学可能です。🌳🌷

 

 

 

 

 

 

下の動画も是非ご覧くださいませ。💚💥💚💥💚💥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月8日に写しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です