「喜界島観光お勧めの場所」喜界島黒糖

     鹿 児 島

 

     喜 🍊界 🍎島

 

自然豊かな喜界島は、鹿児島から飛行機で約一時間・・・
隆起性サンゴ礁の島でサンゴを起源とする石灰岩です。
約12万年前(大変な月日に驚いてしまいますね・・・)に島として現れて
現在も年間約2ミリの隆起をし続けています。
喜界島は、飛行機とフェリーで行けます。🍅🌻🐳🐟🍒

 

喜界島観光物産協会事務局(喜界島商工会内)

電話    0997-65-1202

 

 

 

●  百之台公園 

 

最も高い台地で島の中央部に広がって標高203メートル
   約700ヘクタールの広大な隆起サンゴ礁の高台地です。🌻🥕🥒🍆🍎

 

 

 

●  サトウキビ畑の広がる一本道

 

辺りに建物はないのでどこまでもサトウキビ畑が続いて
いるような3キロメートルの一本道で、映画やテレビのロケ地
にも使われることもあります。(3キロメートルの一本道は
素晴らしい一本道であると想像いたします。)🐳🍇🐞🌴🍊🍅

 

 

●  島一番の巨大ガジュマル

 

手久津久集落にある巨大なガジュマル幹線道路には、案内板も有り
集落の中を陸側に進みます。その先に人が入れそうな大きい幹の
ガジュマルがあります。🌻🐟🦀🐠🌿

 

 

●  スキューバダイビング

 

ダイビングの楽しさは格別なもので、奄美大島に面する側と
太平洋側では海の雰囲気も変り、何度言ってもあきませんですね・・・・
冒険好きの人には、沈没船や回遊魚も見られます。
喜界島では、アカウミガメ・アオウミガメも観測されています。🍒🐿🐞🍇🦋

 

 

●  奄美の美女伝説ムチャカナ

 

絶世の美女に生まれたばかりに不運な人生を生き
悲しい死をとげました。ウルトラとムチャ加那・碑が建立されています。
(ムチャカナ節)として民謡にもなっています。🌹🥒🐳🙂🌻🍅

 

●  僧俊寛の墓

 

後白川法皇の側でしたが、平家の謀反を企て島流しに
なったとこの喜界島に伝えられています。🍁🍆🌻🍉🥦
「ボーズンメエ(坊主前)」と呼ばれ花や線香が途絶えません。
毎年3月俊寛の遺徳を偲んで俊寛ジョギング大会もおこなわれます。

 

 

 

●  黒糖と黒糖酒

 

喜界島の黒糖は、全国的に評判も良く製糖工場は奄美群島でも
最も多く、各工場で独自に製法し固定フアンも多いです。 
黒糖酒は奄美諸島だけに許された焼酎です。あまりくせもないので
女性の人にも人気はあります。🍀🐥🍎🌵🥕

蔵は 喜界島酒造・朝日酒造の二つです。

引用の部分有ります。

 

      写真を写しました。

 

 

 

●  今日のお薦め品

 

 喜界島の黒糖は人気が有ります。美味しいです。🍅🌻🌵🍁🍆

 


喜界島黒砂糖 310g

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です