「高齢になると行動も心理も変わってきます・料理当てクイズ動画」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。💚💞

ゴミ出しの日でしたのでごみを集積所に持って行くと、昨日は暑かったのに今日は寒いですねと話しかけられました。
そうですね4月1日に雪が降ったことをお話するとよく覚えているねと言われました。

パートに行く日でしたので10時25分には自宅を出ました。(#^^#)
班長の役目が無くなりましたので気が楽になったからと思います。
出勤時ですけれどもついつい写真を写してしまいました。。💛❣

今日のお仕事も順調に進みましたので成瀬駅前まで行きお買い物をして歩いて帰りましたが歩き方が楽です。
帰ってからメールはサポートセンターの方へ届いてしまったらしくその通知と成瀬きずな鍼灸接骨院さんの電話番号が書かれていましたので予約をいたしました。(笑う)💥💜

 

 

 

 

自治会費を自治会費に持って行き若い会計の人にうす笑いをされたことが何度かありましたが
最後の3月30日の記入していない部分があり指摘しながら薄笑いされてしまいましたので、その後同じ印刷物を見ましたが簡単なものでした。😁😁

耳も聞こえずらくて言葉のやり取りも上手くいかずに受け取る方は変に思ったことでしょう・・・
高齢者の心理について探しました。
高齢になると心理も変わってくるのですから今若くてもいずれは皆さんも高齢者のなりますよー。👵👵

 

 

高齢者の生活・行動と心理のリンクを貼らせていただきました。🌻💮🌻💮🌻💮

 

 

 

 

高齢の生活・行動と心理

 

 

https://www.michihouse.jp/%E3%81%8A%E5%BD%B9%E7%AB%8B%E3%81%A1%E6%83%85%E5%A0%B1/%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85%E7%AD%89%E3%81%AE%E5%BF%83%E7%90%86/

 

 

【高齢者の生活・行動と心理】

●環境への不適応

 高齢者はさまざまな機能低下によって、環境への対応が困難になることも多いものです。体力の低下やちょっとした温度の変化によって体調を崩してしまったり、老化に伴う病気やけがなどを引き金に介護が必要な状態に陥ったりします。🐞🏵

 環境への適応の困難さは心理的な面にも影響を及ぼし、「やりたいのにできない」状況はストレスを抱えたり、やる気や気力を失ったりする原因となり得ます。

 心理的不適応状態になり、意識的にも無意識的にもさまざまな対処行動をとり、心理的な安定を保とうとする働きをもっている「適応機制」あるいは「防御機制」と呼ばれる行動がみられることがあります。その行動を非難するだけではなく、その背景となっている心理的葛藤について理解することが大切です。💮🍀

※適応機制の例

・自分の失敗を都合のいい理由をつけて正当化する。

・本来の目標が得られないときに、代わりのもので満足する。

・困難な状況が生じないように外部との接触を断ってしまう。

・泣いたりわめいたりして甘える、過度な依存的になる。

・かんしゃくを起こしたり、皮肉を言ったりする。

・本来は頼りたいのに強がったり、関心があるのに無関心を装ったりするような自分の思いと正反対の行動をとる。🦀🌻💮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月2日に写しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です