「高野山日帰り観光ガイド保存版リンク・成瀬杉山神社さん」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🍑🍄

2021年パート先のお仕事始めでした。(#^^#)
一週間もお休みしましたので体も動きにくいでしたが、しばらくたつといつものような動きになりました。
仕事が終わり帰りは成瀬街道から歩いて成瀬すぐ山神社さんへ初詣いたしました。🐙🐟

 

 

 

 

 

 

元旦に近くまで行きましたがお参りの人もまあーまーいらっしゃいましたが引き返して帰ってしまいました
今年の家族と皆さまの健康とコロナが収まりますように手を合わせて欲は持ちませずに普通に生活が出来れば良いと思っています。🐌🌲

 

集合住宅の棟の班長の役目も後三ヵ月になります。
最後まで気を緩めずに役目を果たして次の2021年度の班長さんにバトンタッチいたします。🌸🌴

 

 

 

 

高野山日帰り観光ガイド保存版 たった5時間でもポイントおさえて大満足!のリンクを貼らせていただきました。💜💚💜💚💜💚

 

 

 

 

高野山日帰り観光ガイド保存版 たった5時間でもポイントおさえて大満足!

 

 

https://www.travel.co.jp/guide/article/23468/

 

 

高野山駅からはバスで山内へ入ります。大きく分けると、大門行きか奥の院行きかのバスに分かれるのですが、まずは奥の院へ向かい、お大師様(弘法大師・空海)に御挨拶しましょう。🐦🐢

ここで注意することがあります。バスは「奥の院」ではなく「一の橋(奥の院口)」で降りてください。一の橋からの参拝が正式なルート。武将のお墓(供養塔)を両サイドに見ながら一歩一歩御廟へと足を運びましょう。もちろん歩きたくない方は「奥の院」までバスに乗ってもかまいません。🐞🏵

武将のお墓は、有名どころですと、織田信長、武田信玄・勝頼父子、明智光秀、石田三成、豊臣家など、大河ドラマさながらの面々です。この奥の院での時間も、早朝出発をおすすめする理由の一つ。朝早いと観光客も少なく、神秘的な空気を思う存分味わうことができます。

武将のお墓に関する詳細なガイドは、最後の関連MEMOをご覧ください。💮🐝

 

壇上伽藍と呼ばれる場所も、奥の院と並んで聖域とされる場所。お大師様が高野山で真っ先に手を入れられた場所です。奥の院からは、まずはバスと徒歩で金剛峯寺にお参り。金剛峯寺から壇上伽藍へは「蛇腹道」という小道を歩いて向かいます。🌹🌻

壇上伽藍には、金堂、御影堂、根本大塔、西搭、中門、三鈷の松など見どころが集中。特に極彩色の内部に宇宙さえ感じる根本大塔は、常にパンフレットやガイドブックで取り上げられるほど見ごたえたっぷり!内部の撮影は禁止ですので、しっかり目に焼き付けましょう。🦀🌷

今回は限られた時間でも必ず見学していただきたい壇上伽藍の建造物をご紹介しましょう。

 

 

 

 

 

恩田川の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です