「監督山下大祐さんのクラウドファンディングの返礼品&スマート農業を考える」

こんにちは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。💜💢

 

新型コロナで東京オリンピックも開催できなくなり、お仕事もなくなり収入がなく生活していくのも大変になりましたり、医療従事者の方々は私達のために頑張って下さっていらっしゃいます。
日本にもコロナの変異の感染者も出てしまいましたですね!😮👵

この年末年始これ以上感染者が増えないことをお祈りしながら私達も手洗い、うがい、マスク着用、消毒、不要不急の外出は控えたいと思います。🐦🐸

 

 

 

 

映画監督山下大祐さんは2018年?関東大隅会へ南大隅町の地域協力隊として来ていらっしゃって知りました。
映画作りにお母様の御実家南大隅町に移住されていらっしゃいましたが新型コロナウイルス感染拡大で不可能になってしまい今年は大変苦労をされたようです。🐞🏵

土曜対談20回まで楽しく観させていただき感謝しております。

下のクラウドファンディングの返礼品を見て、南大隅町にこんなに様々なものがあることに私達の幼い頃とは違いびっくりするほどです。🦀🌺

 

 

本土最南端映画監督山下大祐さんの
    クラファン返礼品で南大隅町特産品BOXを作ったら宝箱ができました【非売品】のリンクを貼らせていただきました。🍊🍄🍊🍄🍊🍄

 

 

 

 

https://eigadaisuke.com/cinema/tokusan-box/

 

9月に特産品BOXを作って発送するということで夏が終わった今の時期にそんなにものが集まるのかどうか不安でしたが地域の皆さんの協力もありとても素敵な特産品BOXができました。まるで宝箱…。このリターンにしておけば良かった!という人が出てくるのではないかと心配になるぐらいです。(クラウドファンディング限定リターンのため非売品)🍍🌶

ただ、今回のBOX制作を通して新しい出会いや体験もでき学びもありました。もともと南大隅は好きですが、やっぱり良いじゃん!と改めて感じました。その良さをこれからもじわりじわりとPRしていければなあと思うところです。🍉🍈

 

 

 

テレビでスマート農業のことを知りましたが、、本当に素晴らしいことです。

スマート農業を考えるのリンクを貼らせていただきました。🍏🍍🍏🍍🍏🍍

 

 

 

 

 

スマート農業を考える

 

 

https://agri.mynavi.jp/topic/smart_agriculture/

 

 

限られた人数で広い面積を作付けなければならない

 

日本の水稲作では、高齢化による離農で作付けが行われなくなった農地が増加する一方で、“担い手”と呼ばれる人々に受け継がれた農地で作付けが続けられています。その結果、一つの経営体が作付けする水田面積は拡大の一途をたどっており、今や10ヘクタールを超える水田で稲作を行う経営体も少なくはありません。🌴🌻

田植機、トラクター、コンバインといった農業機械の普及により、水稲作における農作業の多くは自動化されているとはいえ、人材を確保することが難しい農村部で一つの経営体が10ヘクタール以上の水田で作付けを行うことは難しくなっており、限られた人数でより広い面積を作付けする技術の開発が求められています。これを受けて、農研機構農業技術革新工学研究センターで主任研究員を務める山田祐一さんらの研究グループは、自動運転田植機の開発に取り組みました。山田さんがこう説明します。🦀🌷
「従来、田植えの作業は田植機を運転する人と、苗を補充する人の二人組で行われていましたから、自動運転田植機を実用化できれば、一人で苗を補充しつつ、自動運転田植機を管理できるので、作業効率を大幅に向上できるでしょう」💞💙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です