「九州防衛局広報平成24年7月・新型コロナウイルスアニメーション」

こんばんは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🍑🍄

 

昨日はパートのお仕事が終わってから町田市シルバー人材センターまで就業報告書を持って行こうと、町田市体育館横の腰掛で一休みしていると電話が鳴りました。

一緒に働いていた人からで私の自宅近くまで来ているとのことで慌てて行きました。
ご主人のお悔やみのお返しに果物を持って来て下さいました。
様々お話しましたが、まだ気持ち的に働けるようでもなさそうなお話でした。🌳🌻

午後2時過ぎに自宅からシルバ人材センターに向かい就業報告書を提出してまいりました。
11月30日(月)午後7時過ぎ集合住宅の自治会費を自治会に持って行き帰るとお金の収支を帳面につけたり、各階へ回覧板を回すように作業したりでした。

パート先も働ける人が見つかったとのことで安心しています。
昨日から何だかんだですっかり疲れが出てしまっているようです。(笑う)🦀🕷

 

12月になりました!
来年はコロナが終息して良い年になりますように・・・💮🌹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

① 陸上自衛隊 佐多射撃場紹介

佐多射撃場は、🐞🏵
 九州最南端の佐多岬(鹿児島県肝属郡南大隅町)の北東約20㎞に
位置する陸上自衛隊の射撃場です。直線距離で約70㎞離れたところ
にある陸上自衛隊の国分駐屯地業務隊(鹿児島県霧島市)が管理して
います。
 この射撃場は、対空実射のみならず、洋上の標的に対し、移動する
ヘリコプターからのドアガン射撃や多目的誘導弾の射撃を行ってい
る陸上自衛隊で唯一の射撃場(※)です。💛💚
 射撃場自体の面積は、約28万㎡で、射撃場地区と訓練中の部隊が
宿泊する廠舎地区に分かれています。射撃場地区からは、晴れた日に
は南の大隅海峡を隔てて、種子島や屋久島を望むことができます。
 射撃訓練を行うときには、関係者の皆様のご理解とご協力を得て、南側海上に半径12㎞の扇形の訓練水
域が設定され、その広さは、約113㎢となります。
 射撃訓練が行われるのは、夏季(例年6月初旬から8月末にかけて)であり、全国の陸上自衛隊部隊から
延べ約15,000名の隊員が集まり訓練を行います。💝💥

 

② 自 治 体 紹 介

③ 九州防衛局業務紹介

④ インフォメーション

 

陸・海・空自衛隊
平成 24 年度 音楽演奏会情報

 

https://www.mod.go.jp/rdb/kyushu/kouhoukyushu/back/24/0018.pdf

 

 

 

 

11月30日(月)に写しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です