「江ノ島大師様&ワクチンの開発や治療薬などのリンク」

こんにちは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。

 

 

 

       ⇐ そのままコピーさせていただきました。

 

ご相談と護摩行  8月25日(火)8月26日(水)8月27日(木)
江ノ島大師さんへお電話の上行かれて下さい。

 

http://www.cityfujisawa.ne.jp/~daishi/

 

 

今日も暑い日になりましたです。(暑い)
予約してありました整骨院まで(遠くまでいけませんので同じ集合住宅内に有ります)行き施術していただきました。
自宅から30メートルもない所です。(#^^#)
大部調子が良いので歩き方も楽にはなってきましたが高齢者はいつ変化が起きるとも限りませんので、気を付けたいと思います。

パート先の仕事に行く場合には膝サポーターも着けなくてもよろしいですか?とお聞きして一応外してやってみて下さいとのことなので明日8月7日にはサポーターなしでお仕事してみたいと思います。(笑う)

昨日のテレビで、新型コロナウイルス感染症のワクチンと特効薬が出来るのは難しいようなことを言っておられましたが、日本でも開発されていらっしゃることは、度々お聞きしていましたので「必ず出来る」を信じたいと思います。

恵観大阿闍梨様から「マイナス思考は10秒まで」とお聞きしていましたので「ワクチンも特効薬も出来る」の+思考に変えました。(笑う)

 

 

 

 

検索してみましたら日本でもこのように様々な方向から沢山の方々によって研究されておられましたので引用とリンクを貼らせていただきました。

 

 

 

【新型コロナ】ワクチン開発はここまで進んでいる 日本人の遺伝子に適合したワクチンや治療薬を開発

 

https://dm-net.co.jp/calendar/2020/030244.php

 

 

 

ワクチン開発で連携協定を締結した大阪市立大学病院で治験を実施。健康な成人を対象に、筋肉内にワクチンを接種し、安全性と免疫原性を評価する。目標症例数は30症例で、2週間間隔で2回投与する。試験期間は2021年7月31日までを予定している。

ワクチン量産体制の整備も進められており、製造メーカーはタカラバイオが予定されている。

 

 

日本医療研究開発機構(AMED)が支援し、東大医科研が進めている研究で、mRNAワクチン開発を分担しているのは第一三共。すでに動物モデルを用いた試作ワクチンの評価で、新型コロナウイルスに対して抗体価が上昇していることが確認された。 

 ワクチンの供給体制の整備をはかるとともに、2021年3月頃の臨床試験の開始を目指している。

 

 

 

 

先日撮りました写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です