「東京の人気初詣先10選&年賀状作成」

こんにちは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🏵🦀

今日は、良いお天気になりましたですね・・・
同じく今日もパソコン作業したり、時々テレビを見たりお買い物したりですよー・・(#^^#)
自分の布団を干し、午後2時に取り入れて暖かくなり、夜寝るときはホカホカの布団でしょう・・・

家族4人ですから布団干しは、一人分ずつ交代交代で干していまーす。
若い時30代40代の頃は、体も足も冷えて寝る時に布団に入っても足はなかなか暖かくなりませんでしたけれども
今になって10分位経つともう暖かくなりありがたいことと思います。🌲🐌

昨日パソコン個人レッスンで年賀状の作成も教えていただきましたので、印刷できました。
表面のところで、少しトラブってしまいましたが、おかげさまで年賀状は一枚のミスもなく出来上がりました。
新しい住所はまた別に記入するのでしょうか?明日試してみたいと思います。🐜🐌

インク不足の表示も出ましたので説明書を見たいと思っています。
来年は、今までの教えていただきましたことの復習と又新しいことにも挑戦してみたいと思います。(笑う)🦃🐦

 

今年も残すこと11日になってしまいましたですねー(#^^#)
初詣に行かれると思います。
東京初詣先10選のホームページのリンクを貼らせていただきましたので参考になさってくださいませ。🐊🌺

 

 

 

 

2019年 東京の人気初詣先10選~名所からデートにおすすめの穴場まで~ の引用とホームページのリンクを貼らせていただきました。🐻🐸

 

2019年 東京の人気初詣先10選~名所から
デートにおすすめの穴場まで~
  ホームページ引用

 

 

https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2329/

 

「雷門」の正式名称は「風雷神門」。現在のものは昭和35(1960)年に、松下電器創始者・松下幸之助氏の寄進による

3つ目は外国人観光客にも大人気のお寺「浅草寺」。下町の風情溢れる雷門をはじめ、人形焼や揚げまんじゅう、手焼きせんべいなど食べ歩きもできる仲見世通りには、年間約3,000万人が訪れています。お正月ならずとも多くの観光客でにぎわう風景は、もはや日常の風景です。🐞💮

 

高層ビルの合間に伸びる白い鳥居。大都会とのミスマッチ感がたまらない

江戸城鎮守として徳川家から厚く崇敬された「日枝神社」。今も旧江戸城(現皇居)からほど近い赤坂の地に座しています。
赤坂といえば、オフィスや飲食店などがひしめく大都会。そんな赤坂の地にありながら、高台にある日枝神社の境内は都会の喧騒を忘れさせてくれる市民の憩いの場にもなっています。🌻🌺

 

 

 

12月17日と19日の写真を加工してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です