「鎌倉のおすすめ紅葉名所12選&感動の動画」

こんにちは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。

10数年前にお墓参りで南大隅町に帰った時の写真です。

      

 

 

私たちの幼い頃は簡単な堤防でした。
様々な取り組みや効果で観光客の増えた南大隅町は大変変わって来ています。

 

 

 

 

 

部屋を片付けていて見つかりましたー。

 

 

 

サリドマイド障害吉森こずえさんの口か足でお書きになられたものです。
指宿の中学校へ息子が通っていたころPTA会長さんの息子さんと同級生だったものですから学年全員にPTA会長さんよりコピーされたものをいただきました。

PTA会長さんは市議会議員にもなられたことが有り、選挙運動中は病院の前を通る時はマイクを止めて通る気遣いをされた
会長さんでした。

動画を探しましたがなかったので、同じ1981年代のお医者様の特集が有りましたのでご覧いただければと思います。
感動致しました。

 

 

 

 

NHK特集 妻へ飛鳥へそしてまだ見ぬ子へ動画

 

https://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009010258_00000

 

1979年(昭和54年)、将来を嘱望された一人の青年医師ががんのため亡くなった。井村和清さん、当時32歳。井村さんには1歳6ヶ月の長女飛鳥ちゃんと2人目の子どもをみごもった妻の倫子さんがいた。がんが再発し、残された時間がわずかかしかないことを知り、妻と娘、そしてまだ見ぬ子に宛て手記をつづり始めた・・・。医療の現場に真摯(しんし)に取り組み、家族を愛した井村さんの生きた証をたどる。

 

 

鎌倉のおすすめ紅葉名所12選!
2019年見頃情報も随時更新 ホームページ引用

 

https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/trend/kouyou-kamakura/

 

 

源頼朝の鎌倉入り800年を記念して造像した、高さ約2mの頼朝像が目を引く公園です。四季を通じて自然に親しむことができ、秋の紅葉ももちろん楽しめます。鎌倉の史跡を訪ねながらイチョウやカエデが色づく道を散策してみてはいかがでしょう。

例年の見頃
11月下旬~12月上旬
アクセス
JR横須賀線「鎌倉」駅から徒歩25分

鎌倉・室町時代の仏像が多く残る「覚園寺」。薬師堂の梁に足利尊氏の文字が残されているなど、当時の面影をあちこちに残しています。境内にはモミジの本数が多く、地元では紅葉の名所として有名。珍しい古木、アケボノスギも美しく色づきます。

例年の見頃
11月下旬~12月中旬
拝観時間(本堂薬師堂の拝観)
[平日]10:00・11:00・13:00・14:00・15:00
[土日祝]10:00・11:00・12:00・13:00・14:00・15:00
拝観料
大人500円 小中学生200円
アクセス
JR横須賀線「鎌倉」駅から京急バス大塔宮行き終点下車、徒歩約12分

 

 

元年11月18日写した写真です。

 

下の写真は、集合住宅横にある通路ですが落ち葉が沢山落ちています。
今週は私の清掃当番です。

 

 

桜の木に絡まったツルも良いものですね。・・・

 

 

紅葉が自宅近くで楽しめます。

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です