「女子の鹿児島の旅指宿のたまて箱」(パソコン作業&散歩)

こんにちは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🦋🍓

今日はいいお天気に恵まれましたですねー。(#^^#)
昨日は町田までラジカセを買いに行って来ました。(アッ!写真を撮るのを忘れてしまいました~~(* ´艸`)クスクス)
カセットテープやラジオなどの音楽を聴いたりニュースなども聞けるので昨夜は動揺を聞いて幼い頃を懐かしく思いながら聞くことが出来て今日はとっても気持ちが良いですよー。🍊🌶

朝からパソコンでフェイスブックやブログを読ませていただいたり、写真野アップに熱中してしまいました。
昨日は散歩もしませんでしたので午後2時前に自宅を出て恩田川の遊歩道を南大谷方面に散歩してきました。🌹🌽
南大谷方面の散歩は久しぶりの事で、桜の木の葉や柿の葉草など枯れたり落ちたりすっかリ秋らしくなっていましたです。

公園では沢山の子供たちがサッカーの練習で一生懸命に動いていたものですから元気がもらいました。
帰りには若い男性の人が恩田川や花に一生懸命にカメラを向けて撮影していましたので多分私と同様ブログなどの記事に
投稿されるのではと思いながら帰って来ました。🍇🍓

 

 

 

休日は観光列車に乗って ~あれもしたい、これもしたい!よくばり女子の鹿児島旅~ 特急『指宿のたまて箱』
の引用とホームページのリンクを貼らせていただきましたのでご覧くださいませ。🍒🍆

 

休日は観光列車に乗って ~あれもしたい、これもしたい!
よくばり女子の鹿児島旅~ 特急『指宿のたまて箱』 ホームページ引用

 

 

https://www.walkerplus.com/trend/matome/article/177111/

 

鹿児島中央駅を出て10分ほどすると、海側の窓の外に錦江湾と桜島が見えてきた。🌹🍇

特急『指宿のたまて箱』は、鹿児島のシンボルともいえるこの絶景を思う存分眺められるよう、海側に回転シートや横並びのカウンターテーブルを設置。錦江湾の潮騒と大地の鼓動を感じさせる桜島の雄姿が記憶に刻まれ、心が満たされてゆく。

 

指宿駅に到着すると、地元の人たちが温かいお出迎え。ほっこりとした気持ちとともに、特急『指宿のたまて箱』への名残惜しさがじんわり。でも、旅はまだまだこれから。期待に胸が膨らませ、指宿を楽しもう。🍑🍓

 

そして、指宿ならではの『砂むし温泉』も見逃せない。この宿では室内に砂むし風呂を設置し、寒さや雨を気にすることなく砂むしを楽しむことができる。温泉を使って温めた砂は50℃前後。疲労回復や冷え性の解消などに効果があるとされている。📺😃

 

 

 

 

先日買い物に行く途中で写しました。

むかごの実も有りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です