「京都観光おすすめ観光スポット30選&お掃除と買い物」

こんにちは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🍑🙂

今日も寒くてお天気悪いですね・・・
最近散歩にも言っていませんので、自宅でストレッチしています。
体も以前より軽くなり、歩き方で痛い左足関節も痛みを感じない時が有りますよー。🌶🥦

骨盤体操のことをよくお聞きしますが、歩く時も骨盤を使って歩く方が膝に負担がかからないのでしょうか・・・?
左関節をかばう為に右足に重点を置き仕事していたものですから太ももの横を痛くして治療し完治してます。

トイレにホコリが溜まっていましたのでお掃除をしましたが完全には綺麗にならなかったです。😎🥀

 

水回りや至る所にカビも生えて落ちにくいので何か良い方法はないものかと考えています。🍓🍇
黒っぽい汚れとカビが落ちないことも悩みの一つになっています。(笑う)

 

 

 

お昼ご飯は、ほぼ毎日残ったご飯のおにぎりと麺類ですが、おにぎり用の残りご飯がないのでセブンイレブンまで
買いに行きました。

お天気も晴れてきそうですね・・・((#^^#))🌵🍒

 

 

 

 

京都観光の専門家があなたに送る!おすすめスポット30選 の引用とホームページのリンクを貼らせていただきましたのでご覧くださいませ。🎆🍑

 

 

 

 

京都観光の専門家があなたに送る!
おすすめスポット30選  ホームページ引用

 

https://www.travel.co.jp/guide/matome/87/

 

 

京都の夏の夜を彩る「五山の送り火」は、数百年間ずっと受け継がれている京都を代表するお盆の精霊を送る行事です。五山送り火は、東山の「大文字」、松ヶ崎の「妙・法」、西賀茂船山の「船形」、金閣寺付近大文字山の「左大文字」、嵯峨野曼荼羅山の「鳥居形」の五つです。🙂🍑

一か所から全てを見ることができる場所はありませんので、毎年場所を定めて一つずつの見学をおすすめします。一つでも場所によって見え方が異なるため一文字二か所からの見学をすると、最低10年はかかりますが、それだけの価値はあります🍒🌵

 

毎年10月22日に行われる「時代祭」は葵祭、祇園祭と並ぶ京都三大祭の一つ。平安遷都から1100年目を記念し、明治28年に桓武天皇を祭神として創建された平安神宮の祈念祭から始まっています。

行列は京都に都があった時代の明治維新時代から始まり、江戸時代~延暦時代と遡っていきます。行列に使われる衣裳や祭具の一つ一つが厳密な時代考証をもとに作製された本物で、総額数十億円と言われています。🌹🦋

 

 

 

10月18日写した写真を水彩色鉛筆とガラス化に加工してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です