「沖縄観光おすすめ22選&不用品の整理」

こんにちは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🍇👹

大型台風19号が12日に関東地方に上陸するようですが、今日は、台風か来るのかしらと思うくらいまあまあ晴れていますので散歩や買い物、外出は出来そうです。
台風15号で被害に遭われた千葉の方々のことを思うと二重の被害がないために(自宅も被害のないように))台風19号が上陸しないように願っています。🌹🥦

昨日は不用品を整理して今日ゴミに出し、スッキリしました。

 

 

 

まだご先祖さんの遺影もあるのでどうしたら良いのかパソコンで検索しましたので、後日お寺さんと相談してから実行に移します。(#^^#)🌽🍒

まだ使わない健康器具や腰掛け絵画もあるので廃品回収業者さんに相談して有ります。
買い取りではないので、回収してもらうにはある程度お金も必要です。

こうして後のことを考えると気も楽になり、今後の過ごし方が良い結果になると思っています。(笑う)🌴🍉

 

又自分で撮影した写真やイラストをマグカップやTシャツに印刷が出来そうですが、やはり業者さんにお願いするしかないでしょうね・・・
そのような印刷機を買うのも結構な値段ですし置く場所もなく、今更余計な気苦労はしたくありません。(苦笑い)🌶🍑
何か一つくらいは自分の写真を印刷したものが欲しいですね・・・

 

 

 

 

 

 

 

沖縄観光におすすめ!専門家が教える沖縄本島スポット22選の引用とホームページのリンクを貼らせていただきましたのでごくださいませ。🍅😀

 

 

 

沖縄観光におすすめ!専門家が教える
沖縄本島スポット22選 ホームページ引用

 

 

https://www.travel.co.jp/guide/matome/86/

 

首里城は南山、中山、北山に分かれていた沖縄本島を統一した尚巴志(しょうはし)の居城に始まります。統一後、尚巴志を王とする琉球王国が誕生し、首里城は琉球王国の王城となりました。🍊🍒

港町・那覇を見下ろす丘陵地にあって眺望良く軍事面にも恵まれた立地で、湧き水も豊富。日本・中国・朝鮮各国の意匠や装飾を取り入れた王城は実に華やかでした。

琉球王国の歴史も垣間見える首里城で、最初に現れるのが写真の「守礼門」です。創建は1527~1555年の尚清王の時代と伝えられています。👹🍇

 

沖縄県那覇市首里にあり、沖縄観光では外せない場所となっているのが世界遺産「首里城跡」です。🌻🥀

琉球王国の中心地として機能していたのが「正殿」です。1階は国王が政治の一切をとりおこなう場所であり、2階では王と親族により儀式が執り行われていました。正殿には合計で33体もの龍が装飾されています。正面、唐破風の上の龍は胴体もあるのです。龍を探してみるのも面白い旅となるかも知れません。🦋🍑

 

 

 

 

10月9日に写しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です