「南大隅町就農支援制度&薬師台お花ポッポクリニック」

こんにちは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占町)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🦋🍓🥦

主人は今日デイサービスへ行きましたので、私は胃潰瘍の薬がなくなりそうなので薬師台おはポッポクリニックまで
行きましたが、連休明けで患者さんでいっぱいでした。🙂🍊🐳

クリニック敷地内の自然を見たりしながら診察時間を待ち胃潰瘍の薬と、左足の膝の痛みについてお話出来ました。
注射をしていただき湿布薬をいただき、もう一度主人が行く時に私も行きレントゲンを撮って治療はそれからでしょう・・

私も病気を持ちながら主人と三男のことも見て行かなければなりませんので私が元気でいなければなりません。(#^^#)
小さい頃の三男も周りの子供たちと少し違う部分もあったのに医院に連れて行くことなく大人になってから軽い知的障害が有ることが分かり、本人を辛くさせてしまった事に申し訳なく思っています。🍅🎆🍋

そして主人と私の病気も早めにお医者様に診ていただけばもっと軽くて済んだはずなんです・・・
75年もの人生経験から申し上げたいのは自分の体や家族の体に異変を気づかれたら早めにお医者様に診てもらうことですね。・・・(苦笑い)🌵👽👹

 

薬師台お花ポッポクリニック敷地内の自然を写しました。
小さなナスも有り、腰掛けも有りますよー。🐞🌿😆

 

 

 

 

 

南大隅町では、就農支援制度を充実し、万全の体制で新規就農者をサポートしますの引用とホームページのリンクを貼らせていただきましたのでご覧くださいませ。🥦🎆🌹

 

南大隅町では、就農支援制度を充実し、万全の体制で

    新規就農者をサポートします。 ホームページ引用

 

 

http://furusato-kagoshima.com/minamioosumi/syuunou/01.html?yclid=YSS.EAIaIQobChMI0LWT1qvW5AIVh6uWCh1GvwlKEAAYASAAEgJHUPD_BwE

 

南大隅町は、三方を海に囲まれ、本土最南端に位置し、北緯 31 度線上にあることから気候も温暖で農業が盛んな町です。水稲や春ばれいしょに加え、亜熱帯性の気候を活かしたパッションフルーツやマンゴー、アボカド、山間部では畜産業も盛んで、肉用牛や豚、ブロイラーの生産も行われています🍓😎🦋

 

 

濱田祐一朗さん

 

今ではゴールドビーチで知られる大浜に自宅も新築。魚釣りが趣味の祐一朗さんの悠々自適な暮らしぶりを見て、弟家族4人も神戸から移住してきました。うれしいことに、一緒に農業に従事しています。鹿屋に住む両親も様子を見にきては草取りや収穫など、祐一朗さんの農作業を手伝ってくれるそうです。🍆🍅🍋

南大隅町には果樹の営農指導員がいて、助言や指導をしてくれる環境が整っています。「町の入植制度などが活用できるので助かっています。アボカドはようやく収入につながるまでになりました。パイナップルは2017年の10月に植えて2018年出荷できましたが、まだまだこれからです」。つなぎになるのが、パッションフルーツ。1年1年お金になるので助かるそう。「アボカドやパイナップルは、農協に出荷し、一部を地元の直売所である「なんたん市場」に出荷しています。営業より作る方に集中しています。収入はサラリーマン時代より大幅に減ったけど、家も建てられたし、ここでの暮らしに満足しています」と生き生きとした表情の祐一朗さんです。🍅🎆☕

 

 

 

 

 

 

 

 

南大隅町の農産物は美味しいですよー(#^^#)
主人の実家の兄夫婦から大きなナス・ピーマン・オクラ・キューリ・米などを送ってもらいました。

ナスピーマン味噌炒め、オクラ納豆、キューリと若芽の酢味噌和え言葉で言い表しようのない美味しさでしたので
写真はないですが、南大隅町の農産物の美味しさをお伝えしたくて、イラストをお借りして投稿いたします。🍇🌶😀

 

 

恩田川で小がもが7羽いました。

 

 

 

 

 

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です