「上野観光・映画監督山下大祐さん・寄り添いを考える会代表広田悠大さん」

こんにちは・・・鹿児島県南大隅町(旧根占)出身で東京都町田市成瀬の自然豊かな街に住んでいます大園です。
「歌子のコラム」をお読みいただきまして有難うございます。🌹🐟🍑

今の若い人も心の持ち方の素晴らしい人がいらっしゃいますね。
進む道はそれぞれでも素晴らしい気持ちの人との繋がりで良い世の中で有りますように・・・🌵🌶🍇

 

 

区切り線音符

 

 

右サイドバーの一番上に映画監督山下大祐さんのクラウドファンディング募集のリンクを貼らせていただいて居ります。ご支援よろし敷くお願いいたします。

 

 

目標達成できれば次は映画製作ですから高齢者の私も目標達成されることを願っています。🙏

 

 

 

 

 

 

 

区切り線音符

 

昨日薬師台お花ポッポクリニックで午後インフルエンザの公演が有り受付に寄り添いを考える会代表広田悠田さんという方がいらっしゃってパンフレットをいただきました。🌳🍅🥕

 

 

 

パンフレットを見て私も非常に興味が有りまいたのでパソコンから検索して下記の記事を引用しております。

 

次回は2019.8.25(日)に不登校肯定イベントを実施します

「不登校を選択した私たちが伝えたい多様な教育の話」

登壇・お手伝いして下さる不登校経験者・当事者の方は、寄り添いを考える会までお気軽にご連絡ください。

寄り添いを考える会が主催する不登校肯定イベントは

現行の学校制度を否定するものではありませんという

もう1つの選択肢があっても良いということを
社会に呼びかけていくイベントです。🌹🍋🍀

2016年に文科省が日本全国の全学校に向けて

「不登校は問題行動ではない」と通知を出しました。
2018年には、これまでの不登校対応を見直し、
「学校へ戻すことだけがゴールではない」🐞🍋🦋

という新しい不登校対応の方針を文科省は出しました。

2018年9月、八王子市で中学2年の女子生徒が
SNS等でのいじめが原因と思われる理由で

「もっと不登校にやさしい世界だったら良かったのにな」

と書き残して、自死しました。

不登校にやさしい世界(社会)にするために、
あなた勇気をお待ちしています。🐳🌻🥦

そして、大人の方には、子ども若者たちの声に耳を傾け、
不登校を選択せざるを得なかった子ども若者を理解し、
寄り添うための第1歩としていただけると幸いです。
しかし、自分の命と心を守るために、
「学校」か「死」かという選択肢の間に「不登校」🐞🙂🎆

 

 

 

 

上野で行くべき観光スポット20ヶ所!余すとこなく紹介します!の引用とホームページを貼らせていただきましたのでご覧いただきますと嬉しく思います。🌳🎆🦀

 

 

 

 

上野で行くべき観光スポット20ヶ所!
余すとこなく紹介します! ホームページ引用

 

https://skyticket.jp/guide/19081

 

 

上野駅周辺には、街の象徴ともいえるアメ横や、上野動物園をはじめ多くの施設を有する上野恩賜公園といった定番スポットから、意外と知られていない穴場スポットまで多彩な観光地が点在。観光はもちろん、デートスポットとしても人気を集めています。今回は上野観光をしたことがある人もない人も楽しめる、上野のおすすめ観光スポットを20ヶ所ご紹介します。ぜひ観光プランの参考にしてください!🍋🌹🥒

 

上野駅の公園改札から歩いて2分ほどとアクセス抜群な上野恩賜公園。賑わうアメ横や、ビルが立ち並ぶ道路沿いとは対照的に緑豊かな風景が広がっています。噴水の置かれた広場や並木道では、人々が思い思いにのんびりとした時間を過ごしています。中には楽器を奏でたり大道芸といったパフォーマンスを披露する人の姿も。さらに春には桜、梅雨には紫陽花、秋には紅葉、そして冬には牡丹といった四季折々の自然が楽しめます。歩いているだけで素敵な観光が楽しめ、新しい発見がありそうです。🍒🌻🥦

 

 

 

 

2018年7月15日の写真です。

 

 

 

 

 

 

音楽イラスト

 

区切り線青緑

 

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です